2019/09/12

友達や恋人を驚かそう!お祝いや感謝を伝えるサプライズのアイデア8選

  • 家族や友達、恋人…周りの人に、日頃の気持ちを伝えられていますか?

    面と向かって気持ちを伝えるのはちょっと気恥ずかしいもの。

    でも、ちょっとしたサプライズを取り入れれば、自分の想いを素直にあらわせるかもしれません。

    このコラムでは、友達や彼氏、彼女など、大切な人にサプライズを仕掛ける時に役立つアイデアを紹介しています。

    誕生日のお祝いや感謝の気持ちを伝えるシーンなど、サプライズという演出をプラスすれば、より心に残るものになるはず!

    驚きのアイデアがたくさん、仕掛ける側もワクワクすること間違いなし。

    手軽にできるので、ぜひ試してみてくださいね♪

  • 1-1:タンブラーのふたを開けると…?簡単で手軽なサプライズ
    • タンブラーにひと工夫!サプライズメッセージ(サプライズホリックさんからの投稿)
  • サプライズといえば大掛かりなものを想像するかもしれませんが、とっても簡単にサプライズで気持ちを伝える方法があるんです!

    いつも使っているタンブラーのふたを開けると、メッセージが飛び出てくるというもの。

    何でもない日常が、こんなサプライズのおかげで幸せになりそうですね♪

    誕生日のお祝いだけでなく、オフィスや屋外などいろんな場面で使えそうなアイデアです。

    <タンブラーを使ったサプライズのやり方>

    ①横長の紙にメッセージを書く

    ②タンブラーのふたの内側に①を一点で留める

    ③タンブラーの曲線に沿うように紙を丸めて入れ、ふたを閉める

    ④ふたの上に「OPEN!」と書いた紙を置く

    ⑤ふたを開けるとメッセージが書かれた紙が飛び出す

  • 1-2:秘密のメッセージが浮き出る!懐かしの「あぶり出し」風サプライズ
    • 消せるペンの消えた文字を復活させてサプライズ!(サプライズホリックさんからの投稿)
  • 子供の頃、「あぶり出し」で遊んだことがある人も多いのではないでしょうか。

    果汁や砂糖水で紙に絵や文字を書き、火で熱すると書いたものが浮かび上がってくるというものです。

    そんな「あぶり出し」風のサプライズがあるんです!

    こすると摩擦熱で消えるペンを利用し、あぶり出しとは逆に冷やして文字を浮かび上がらせます。

    同僚のデスクの上のメモや、学校の友達の机の上のノートなどに、お祝いや感謝の気持ちを秘密のメッセージとして残してみて♪

    <メッセージが浮き出るサプライズのやり方>

    ①こすると消えるペンで紙にメッセージを書き、こすって消しておく

    ②消したメッセージの上に、消えないペンで「コールドスプレーして下さい」と書いておく

    ③紙の横にコールドスプレーを置いておく

    ④スプレーをかけると、消したメッセージが浮かび上がってくる

  • 1-3:オフィス用品がガーランドに!?付箋でDIYする方法
    • ポストイットでガーランド飾りを作るアイデア(イマハシミハルさんからの投稿)
  • フラッグのようなインテリア「ガーランド」。

    天井や壁に飾ると、殺風景な部屋も一気にパーティールームらしくなりますよね。

    急にお祝いの予定ができた、あまりお金はかけられないといった時には、付箋でガーランドを作っちゃいましょう!

    付箋にはすでに接着剤が付いているので、のりやテープを用意する必要がないのが嬉しいですね。

    オフィスにあるものですぐに作れるので、同僚へのお祝いや、社内でちょっとした打ち上げなどのパーティーを開く際に使えるワザです。

    <付箋を使ったガーランドの作り方>

    ①正方形の付箋を斜め半分に折り、三角形を作る

    ②片面に文字や絵などを書く

    ③全部できたらひもに通す

  • 1-4:ハート型にときめく♪付箋を使った胸キュンサプライズ
    • ドキッ付箋でサプライズ演出(Reikaさんからの投稿)
  • こちらも、付箋を使ったサプライズのアイデアです!

    恋人の誕生日などを自宅で祝う時、壁にハート型のメッセージを仕込んでおいたら、きっとときめいてもらえるはず。

    2色の付箋があればすぐにできるので、時間やお金がないカップルでもOK!

    バースデーサプライズだけでなく、告白やプロポーズに使うのもアリかも!?

    <付箋を使ったサプライズのやり方>

    ①正方形の付箋を、ピンクと他の色の2色用意する

    ②ピンクではない色の付箋を2枚取り、下の1枚にメッセージを書く

    ③ピンクの付箋を壁にハート形に貼り、その中の1個だけ②を貼る

  • 1-5:風船を割ると、中には…ドキドキからのハッピーが味わえるサプライズ
    • パーティにピッタリ!風船を使ったサプライズ(サプライズホリックさんからの投稿)
  • 誕生日パーティーを開く際、風船で飾り付けをすることも多いでしょう。

    そんな風船を使ったサプライズを紹介します!

    風船を割ると、中からお祝いのメッセージを書いた紙が出てくるというもの。

    風船を割るというドキドキと、ちょっとしたスリルを乗り越えた後にお祝いの気持ちを受け取ったら、喜びも倍増するはずです♪

    <風船を使ったサプライズのやり方>

    ①膨らませる前の風船に、メッセージを書いた紙を小さく丸めて入れる。

    ②風船を膨らませる

    ③メッセージを送る相手に割ってもらう

  • 2-1:日頃の感謝を伝えたい!ポッキーの中に想いを忍ばせて
    • お菓子の箱に感謝の気持ちを仕込んで伝えよう(coccoさんからの投稿)
  • 友達に悩みを聞いてもらった時、同僚に仕事で助けてもらった時…何気ないことで、身近な人にありがとうの気持ちを伝えたくなる時、ありますよね。

    そんな時におすすめのサプライズを紹介します!

    ポッキーの箱を開いたら、メッセージが飛び出すというアイデアです。

    相手はまずポッキーのプレゼントに喜び、サプライズメッセージを見て2度喜んでくれるはず!

    開封済みなのがバレないよう、メッセージは箱の底を開けて入れるのがポイントですね。

    <ポッキーの箱を使ったサプライズのやり方>

    ①ポッキーの箱の底をカッターで開き、ポッキーが入った袋を取り出す

    ②袋の頭の部分に、メッセージを書いた紙などを両面テープで貼る

    ③袋を箱の中に戻し、開いた部分をのりで閉じる

    ④メッセージを送る相手にポッキーを渡し、開けてもらう

  • 2-2:ガムの包み紙を開くと…?ほっこりサプライズのアイデア
    • ガムの包装に忍ばせて!メッセージを伝えよう(森本あおさんからの投稿)
  • 友達や同僚に、細長いチューインガムを1枚差し出す、これってよくある光景ですよね。

    そんな日常にサプライズを忍ばせるアイデアです。

    包み紙を開くとガムが入っているかと思いきや、中にはメッセージが!というもの。

    気心の知れた相手に、面と向かって言うのはちょっと照れくさい想いを、付箋に書いて渡してあげてくださいね♪

    <ガムを使ったサプライズのやり方>

    ①細長い付箋にメッセージを書く

    ②巻紙をはがさないように銀色の包装ごとガムを抜き取る

    ③銀の包み紙に①を入れる

    ④ガムを巻紙の中に戻す

    ⑤メッセージを入れたガムを相手に渡す

  • 2-3:クリップを開くと隠れたメッセージが!簡単でキュートなサプライズ
    • Cute DIY to make someone happy!(EBIさんからの投稿)
  • 最後に紹介するのは、木製のクリップを使った可愛いサプライズです♪

    クリップを開くと、小さなメッセージがコンニチハするというもの。

    手書きの封筒がクリップと一緒に開くのが、何ともキュートですよね。

    誕生日や記念日のお祝いにバレンタインデー、ありがとうの気持ちを伝えたい時など、いろいろな場面で使えそうなサプライズです。

    <クリップを使ったサプライズメッセージの作り方>

    ①クリップの横幅のサイズの紙に封筒のイラストを描き、封のラインに沿ってカットしておく

    ②クリップに挟まるくらいの紙にメッセージを書き、横半分に折る

    ③②にのりを付け、クリップに挟む

    ④クリップの側面に①をのりで貼る

    ⑤メッセージを送る相手にクリップを開いてもらう

  • まとめ
  • お祝いや感謝の気持ちを伝える時に試したい、サプライズのアイデアを紹介しました!

    サプライズは大掛かりで、事前にたくさんの準備が必要なイメージがある人も少なくなかったでしょうが、今回紹介したものは、身近なもので簡単にできるサプライズばかりでしたね。

    特に付箋を使ってできるアイデアが多く、学校の友達や、職場の上司、同僚に、今すぐ感謝の気持ちを伝えたくなったという人も多いのではないでしょうか。

    このコラムを参考に、身近な人に普段伝えられていない想いを、サプライズで伝えてみてくださいね。

    相手が喜ぶ顔を見て、自分も幸せな気持ちになれるはずです♪

次の記事
前の記事