2019/08/11

粉々のファンデーションも簡単に復活!化粧品を最後まで使い切るアイデア5選

  • 大好きなコスメは最後まで使い切りたい!

    お気に入りの化粧品は、残り少なくなっても捨てたくないと思いませんか?

    ここでは、せっかく選んで買った化粧品だから、最後まで上手に使い切るアイデアをご紹介しています。

    残り少なくなった化粧品は使いやすく移し替えて、口紅もチークも最後まで使い切りましょう。

    節約にもなってお得です。

    うっかり落として割ってしまったパウダーファンデーションを元通りにする裏ワザや、使ううちに固まってきたマスカラを復活させる方法など、化粧品を捨てる前にぜひ試してみてほしいアイデアを集めました。

    どれも特別な道具は一切必要なく、簡単にできる方法ばかりですので、ぜひご覧ください。

  • 1-1:ファンデーションが粉々に!割れたファンデーションを固めて再利用する方法
    • 割れた粉ファンデ復活(柳澤ちなていさんからの投稿)
  • プレストパウダー(粉ファンデーション)のケースを落としてしまった!

    おそるおそる開けてみるとファンデーションが粉々に…!
    こんな経験、パウダーファンデーションを使っている方なら1度くらいあるのでは?

    特に、使い始めたばかりの頃に落としてしまうと、ショックも大きいですよね…。

    そんな“粉々ファンデ”はもう1度固めて再生させましょう!

    プレストパウダーはパウダー状のファンデーションを少量の油分で固めてコンパクトにしているもの。

    冷やすことで油分が固まる性質を利用すれば、冷蔵庫で固められます。

    ポイントは、固める前に一度完全に粉の状態にすること。

    粉々にして固めることで全体が均一に固まりやすくなります。
    プレストタイプのチークやアイシャドウも同じ方法で固められます。

    <割れた粉ファンデーションを固める方法>

    ①割れたファンデをラップにまとめます。

    ②ラップの上から揉んで粉々にします。

    ③ケースに入れてスポンジで抑えて均一にならします。

    ④ケースごと冷蔵庫で冷やして完成♪

  • 1-2:ファンデーションが粉々に!固めず最後まで使い切る方法
    • 割れたファンデーションをまた使う裏ワザ★(若松 美穂さんからの投稿)
  • こちらもプレストパウダー(粉ファンデーション)のケースを落としてしまって、ファンデーションが粉々になったときのアイデアです。

    今回は、固めない方法。
    固めなくてもそのままパウダーファンデーションとして使えます。

    割れたときだけでなく、少量残った粉ファンデは、ケースから出して移し替えて使い切りましょう。

    このジッパー付きの小袋ファンデは小さめバッグでのお出かけにも重宝します。

    <割れた粉ファンデーションを使う方法>

    ①割れたファンデーションをケースからジッパー袋に移します。

    ②袋の上から指で押さえてパウダー状にします。

    ③袋の中にパフを入れて使いましょう♪

  • 1-3:コットンが救世主!落としてもパレットが粉々にならない裏ワザ
    • 落としても割れない!メイクグッズを持ち運ぶ裏技(RinRinさんからの投稿)
  • 粉ファンデーションが粉々に!というときに使えるアイデアを2つご紹介いたしましたが、できるものなら粉々になるという悲劇は避けたいのが本音ですよね。

    ファンデやチーク、メイクパレットの粉々防止にはぜひこのアイデアを試してみてください。

    コンパクトやパレットにコットンを挟むだけなのですが、かなり効果的な裏ワザです。

    アイシャドウ、ファンデーションなどの上に乗せることで、パレットやケースの汚れも防止できるので一石二鳥です。

    <メイクパレットが割れて粉々になるのを防ぐ方法>

    ①パレットやケースの内側にコットンを挟みます。

    ②コットンが中身を守ってくれて割れ防止に♪

  • 2-1:残った口紅の再利用!リップパレットにリメイクする方法
    • 口紅を最後まで使い切る方法(れんちゃんさんからの投稿)
  • リップスティックが少なくなってきたときの「どこまで使えるか」問題。

    容器に底に残った口紅をほじって使うのはなんだが恥ずかしい、でも捨ててしまうのはもったいない…。

    それならば移し替えてリップパレットにリメイクしちゃいましょう!

    少なくなるまで使ったお気に入りの口紅を集めれば自分にピッタリなオリジナルのリップパレットに。

    <残った口紅をパレットに移し替える方法>

    ①爪楊枝やスパチュラなどで口紅を取り出します。

    ②ドライヤーで温め、口紅をやわらかくします。

    ③口紅をパレットに入れます。

    ④冷蔵庫で冷やして固めれば完成♪

  • 2-2:マスカラ再生法!マスカラ+化粧水でマスカラを使い切る方法
    • 使えなくなったと思ったマスカラが復活!?(swaro109さんからの投稿)
  • 最後にご紹介するのは、マスカラの再生法です。

    使い切る前に乾燥して固くなってしまいがちなマスカラには化粧水を入れてあげましょう。

    これでマスカラが簡単に復活します!

    化粧水を1滴いれたあと、ブラシを出し入れしてダマがなくなるようによく混ぜて馴染ませるのがポイントです。

    まだ固さがとれないときにはさらに1滴足すようにして、入れすぎないようにすると失敗がありません。

    この方法で、マスカラも最後まできれいに使い切れます。

    <乾燥したマスカラの再生法>

    ①マスカラの容器に化粧水を一滴入れます。

    ②ブラシを出し入れして全体に馴染ませて完成♪

  • まとめ
  • 化粧品を最後まで使い切るための5つのアイデアを紹介しました。

    残り少なくなったコスメはほんのひと工夫をすることで、最後までエレガントに使い切ることができます。

    リップスティックからパレットにリメイクした要領で、ファンデーションなどのコスメもケースの底が見えてきた頃に、小さな容器に移し替えるのもおすすめです。

    可愛くて捨てずにとっていたコンパクトなども再利用できますよ。

    こちらで紹介したアイデアを参考に、お気に入りの化粧品を最後まで使い切りましょう!

次の記事
前の記事