2019/08/02

初心者から上級者まで!効果や魅力がさらに増す、役立つメイクの裏技10選

  • メイクに初めて挑戦する方はもちろん、メイクに慣れている方も、流行りの最新メイクや簡単にできる技を身につけて、毎日のメイクを楽しみませんか?

    この記事では、アイメイクやリップメイク、鼻筋メイク、ベースメイクなどのコツや、チークの裏技を紹介しています。

    また、身近で意外なアイテムを使って化粧品を代用する方法など、使える情報が満載。

    メイクに不慣れな初心者の方も、コツを押さえて簡単にできるアイデアばかりを集めました。

    ぜひ自分にあった方法で、メイクを楽しんでみてください!

  • 1-1:紫外線対策の必需品!日焼け止めの効果的な塗り方
    • メイク講座♡気になる紫外線!!日焼け止めの塗り方(イマハシミハルさんからの投稿)
  • 日差しが強い日はもちろん、曇りの日でも気になる紫外線。

    対策としては日焼け止めクリームが一般的ですが、正しい塗り方ができているでしょうか?

    間違った塗り方をしていた場合、日焼け止めの十分な効果が発揮されなかったり、乾燥の原因となってしまうこともあるそうです。

    正しい塗り方を知って、いつでも安心して過ごせるベースメイクを作りましょう。

    やり方はとっても簡単。

    化粧水などで保湿→日焼け止め→化粧下地→ファンデーションの順で重ねていくだけ。

    この工程を守ってメイクすれば、紫外線からしっかりと肌を守ることができます。

    これならメイク初心者さんでも簡単にできますね。

    2~3時間おきに日焼け止めとファンデーションを塗りなおすと効果が持続するので、なお良いですよ。

    一日中外にいる日などに、是非試してみて下さい!

    <日焼け止めの効果的なつけ方>

    ① 化粧水で顔全体を保湿します。

    ② 日焼け止めをまんべんなく塗ります。

    ③ 化粧下地を塗ります。

    ④ 上からファンデーションをして、いつものお化粧をします。

  • 1-2:肌の乾燥対策!リキッドファンデーションは、オイルで保湿力アップ
    • リキッドファンデにオイルを一滴で保湿力アップ(稲葉恵美子さんからの投稿)
  • 季節を問わず、いつでも気になる肌の乾燥。

    高い保湿力を謳った化粧品も多く販売されていますが、どれも普通の化粧品と比べると、どうしても高価になってしまいます。

    なかなか買う気が起きず、結局手持ちのアイテムを使っている方は多いのではないでしょうか?

    この動画では、そんないつものリキッドファンデにほんのひと手間のアレンジを加えて、保湿力をアップさせる方法をご紹介します。

    それは、ファンデーションにオイルを一滴垂らすだけ!ファンデののびが良くなり、保湿力がアップするんです。

    新しい化粧品を買う必要がないのでお財布に優しいですし、手軽で簡単にできる便利なアイデアですね。

    お肌の乾燥が気になる方は、是非試してみて下さい!

    <リキッドファンデーションの保湿力をアップする方法>

    ① 適量のリキッドファンデーションを、手のひらに出します。

    ② ➀にオイルを一滴垂らし、混ぜ合わせます。

    ③ いつも通り顔に塗っていきます。

    ※オイルは顔に使用して良いオイルを選び、念のため顔以外の場所でテストしてから使用しましょう。

  • 1-3:目元のクマ隠しに口紅が活躍!キレイに消せてコンシーラー要らず
    • クマ隠しには口紅×ファンデーションが最強!(イマハシミハルさんからの投稿)
  • 朝、鏡を見た瞬間にひどいクマを発見…!そんな時は、どうしていますか?

    コンシーラーやファンデーションを何層も重ね塗りして隠しますか?

    それとも面倒だから、諦めてそのままの顔で出かけますか?

    ファンデーションなどの重ね塗りは厚化粧感が出てしまいますし、クマが目立つ顔は疲れた印象や、老けた印象を与えてしまいます。

    そんな時にオススメの、クマをあっという間に消す、画期的な裏ワザをご紹介します。

    使うものは、口紅とファンデーションの2つだけ。

    とっても簡単なのに、濃いクマもキレイに消せるんです。

    簡単ですぐできるので、忙しい朝でもパパッと完成!

    使う口紅は赤色のものを選ぶと、肌との馴染みが良く、厚化粧に見えませんよ。

    口紅をつけた時の赤色にちょっと驚くかもしれませんが、ファンデーションをつけるとキレイに馴染みます。

    目元のクマが気になる時に、是非試してみて下さい!

    <口紅でコンシーラーを代用する方法>

    ① 赤い口紅をクマ部分に塗り、指でぼかします。

    ② 上から少量のファンデーションを塗り、馴染ませます。

  • 2-1:つけまつげの2枚重ねで、重たい一重をパッチリ二重にする方法
    • つけまつげは2枚重ねるとパッチリ目に変身!(柳澤ちなていさんからの投稿)
  • もっと目を大きくしたいと思ったことはありませんか?

    アイラインの引き方などでも大きく見せることはできますが、お人形さんのようなパッチリとした目や長いまつげには憧れますよね。

    そんな思い、つけまつげを使った裏ワザで叶えてみませんか?

    ご紹介するのは、つけまつげを2枚重ねにしてつけるというアイデアです。

    ボリューム感もアップして目が大きく見えますし、アイラインの効果も増してクッキリとした目になります。

    つけまつげを2枚重ねた後は、いつも通りにつけるだけなのでとっても簡単。

    自分でつけまつげを選べるので、好きな長さや形にも調整できますよ。

    重たい一重も、このアイデアを使えば自然なパッチリ二重になることも。

    目を大きく見せたい時に、是非試してみて下さい!

    <つけまつげで二重を作る方法>

    ① つけまつげを2枚重ねにします。

    ② 普通のつけまつげと同じように付けて完成です。

  • 2-2:奥二重の目を、一気に垢抜け顔に!技ありアイラインの描き方
    • 奥二重さん必見!垢抜けアイメイク❤️(mihoさんからの投稿)
  • 続けてご紹介するのは、手持ちのアイテムですぐできる、奥二重の方に効果絶大な、「垢抜け顔」を作るアイメイクのテクニックです。

    ポイントは、目じりと黒目の下にのみ、アイラインをしっかりと入れること。

    こうすることで目全体の大きさと黒目が強調され、一気にパッチリとした目に変わるんです。

    アイラインは、目線を下げながら何回かに分けて描くとキレイな仕上がりになりますよ。

    このアイメイクのテクニックと、一つ前の動画でご紹介した「つけまつげ」のアイデアを組み合わせると、更に目を大きく見せることができます。

    目元をパッチリと華やかにしたい時に、ぜひ取り入れてみてください!

    <奥二重の目を垢抜け顔にするアイラインの描き方>

    ① アイシャドウの一番暗めの色を、二重の幅に沿って塗ります。

    ② アイライナーを使って、目じりと黒目の下にラインを引きます。

  • 3-1:失敗したアイラインを、リップクリームで簡単に消す方法
    • 化粧直しにリップクリーム?!(柳澤ちなていさんからの投稿)
  • アイラインを引いているとき、手元が狂って余計なところまで書いてしまった…!なんていうこと、ありませんか?

    特に出勤前など、時間に追われているときの修正は大変なもの。

    そんな時は、リップクリームを使った時短ワザで手軽に直してしまいましょう。

    やり方はとっても簡単。

    間違ってアイラインを引いてしまったところに、リップクリームを直接塗ってティッシュで擦るだけ。

    消したくないところにまで塗ってしまわないように、注意してくださいね。

    リップクリームなのでお肌が荒れる心配もありませんし、スティック状なので使いやすく、ピンポイントで修正できるんです。

    あっという間に綺麗に落とせるので、時間のないときでもパパッとすぐにできますよ。

    リップクリームはいつでも持ち歩けるアイテムなので、外出先でのメイク直しにも使えますね。

    是非試してみて下さい!

    <リップクリームでアイラインを消す方法>

    ① 消したいアイラインに、リップクリームを直接塗ります。

    ② 塗ったリップクリームごと、ティッシュで拭き取ります。

  • 3-2:肌ケアもできる!ハンドクリームと綿棒を使ったアイメイク直し
    • ハンドクリームでケアをしながらメイク直し!(れんちゃんさんからの投稿)
  • 手の保湿アイテムとして定番のハンドクリーム。

    実は、アイメイク直しにも使えるということをご存知ですか?

    外出先でアイメイクが崩れてしまうと気分も良くありませんし、短時間で手軽に直したいですよね。

    そこで活躍するのが、ハンドクリームと綿棒を使ったメイク直しのアイデアです。

    簡単なので短い時間でキレイにメイク直しができますし、お直しだけでなくメイク落としだけでは落としきれないアイメイクもしっかり落とせちゃいます!

    また、使わなくなったハンドクリームの活用としてもオススメです。

    余ったクリームはそのまま手に馴染ませられるので、肌ケアも同時にできてまさに一石二鳥。

    ポーチに綿棒とハンドクリームをセットで忍ばせておけば、いつでもすぐに実践できるアイデアですね。

    <ハンドクリームでメイクを直す方法>

    ① 手の甲などに適量のハンドクリームを取り、綿棒に馴染ませます。

    ② クリームを馴染ませた綿棒で、メイク崩れが気になる部分を優しく撫でます。

    ③ 綿棒の反対側(なにもしていない方)を使って、②で撫でた部分を拭き取ります。

    ④ 余ったハンドクリームは、そのまま手に馴染ませます。

  • 4-1:口元をナチュラルに仕上げたいときは、アイシャドウを指で乗せればOK
    • 派手な色の口紅を一瞬で落ち着かせる方法(稲葉恵美子さんからの投稿)
  • 顔を一気に華やかにしてくれる口紅。

    気に入った色を買ってみたものの、実際に塗ってみたら色が派手すぎて浮いてしまった…ということは多いですよね。

    そんな時にオススメなのが、アイシャドウを使って口紅の色を落ち着かせるという裏ワザ。

    ご紹介する動画では、ゴールドのアイシャドウを使ってナチュラルな口元に仕上げています。

    口紅を塗った上から、アイシャドウを指でポンポンとのせてあげるだけで、ニュアンスが変わって落ち着いた色になるんです。

    ほんのひと手間で、見違えるような仕上がりになりますよ。

    簡単であっという間に違う色合いに仕上げられるので、メイクの幅も広がりますね。

    派手な色の口紅を買ってしまった時や、口元の印象を変えたい時に、是非試してみて下さい!

    <口元をナチュラルに仕上げる方法>

    ① 口紅を塗ります。

    ② ゴールドのアイシャドウを少し指にとって、口紅の上を軽くおさえます。

  • 5-1:コンシーラーやアイブロウで仕込む、鼻筋メイクのコツ
    • 整形級!鼻を高く見せる術❤️(mihoさんからの投稿)
  • メイクは自分の顔の印象を簡単に変えられる面白さもあります。

    特に鼻は、顔の中心にあるので、メイクの仕方次第で顔の作りに変化を与える効果があります。

    鼻を高く見せて顔全体の凹凸を付けると、よりメリハリのある顔に仕上がります。

    でも、そんなプロの技を自分でやるなんて難しいのでは、と諦めていませんか?

    そんな時にオススメなのが、コンシーラーとアイブロウを使った鼻筋メイク。

    実はこの2つのアイテムを上手に使うことで、顔を立体的に仕上げられるんです。

    ポイントは、コンシーラーで細めに鼻筋をつけること。

    こうすることで、細く長い、通った鼻筋に見せることができます。

    手持ちの化粧品でできるので経済的ですし、手軽にできるアイデアなので、是非試してみて下さい!

    <鼻筋メイクのやり方>

    ① リキッドファンデーションの上に、明るめのコンシーラーを鼻筋に細くのせます。

    ② おでこと鼻筋をT字につなげるように馴染ませます。このとき、横幅は狭くします。

    ③ 上からパウダーをのせます。

    ④ アイブロウパウダーの明るい2色を混ぜて、眉頭と鼻に三角形を描くように薄くのせます。

  • 6-1:粉チークにベビーオイルをプラスして、マットな質感に変える方法
    • 粉チークをあるもので練りチークにする方法★(スージーさんからの投稿)
  • 顔全体を手軽に明るい印象にするチークですが、いつも同じものを使っていて飽きることはありませんか?

    そのたびに、新しいものを買うのも大変です。

    そんなときは、今あるチークはそのままに、質感をチェンジして楽しみましょう。

    ご紹介する方法は、削った粉チークにベビーオイルを合わせるというもの。

    たったこれだけで、まるで練りチークのような、マットな質感に大変身するんです。

    使うものはベビーオイルなので、お肌に優しいというのも嬉しいポイント。

    メイクの雰囲気を変えたい時はもちろん、冬の乾燥する季節にもピッタリですね。

    割れてしまった粉チークの再利用としても大変オススメです。

    是非試してみて下さい!

    <粉チークをマットな質感にする方法>

    ① 適量の粉チークを削って、汚れてもいいお皿などにのせます。

    ② ベビーオイルを数滴加えて、プラスチックのスプーンなどで混ぜ合わせて完成です。

  • まとめ
  • メイクの効果や魅力を高めたり、メイク直しに役立つ、ちょっとしたコツや裏ワザをご紹介しました。

    どのアイデアも簡単で手軽にできるものばかりですし、実用性も抜群なので、メイク初心者さんでも始めやすいですね。

    お手持ちのアイテムでメイクの雰囲気を気軽に変えられるアイデアは、メイク上級者さんにも役立ちます。

    ほとんどのアイデアが、基本的な化粧品や綿棒など家にあることが多いアイテムを使っているので、気軽に挑戦できますね。

    新しく色々な道具を買いそろえる必要がなく、お財布に優しいのも嬉しいポイントです。

    簡単にできるメイクのアイデアを実践して、毎日のメイクをもっと楽しみましょう!

    ※今回ご紹介したアイデアには、お使いのアイテムに別のアイテムをプラスするものや、本来とは別のパーツで利用するものもあります。

    試す前に、念のため肌への異常が起きないかを確認してから行ってください。

次の記事
前の記事