2019/05/17

「賃貸にも使える!ドアやキッチンに一工夫してお部屋をプチリフォーム、簡単DIYアイデア9選!」

  • お部屋の雰囲気を変えたいけれど、大掛かりな工事はできないし、業者に頼むと高い…とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

    賃貸にお住まいの方は壁を壊すような工事はできませんし、特殊な道具が必要な工事にはなかなか手を出せませんよね。

    そこで、この記事ではそんなお悩みを解決するために、ホームセンターや通販、100均で購入できるものを使った簡単プチリフォームDIYのアイデアを9個ご紹介していきます。

    玄関やドア、キッチンの収納、家具などに使える簡単なアイデアが盛りだくさんです。

  • ①簡単お洒落に写真をディスプレイ
    • ポラ写真を海外風にディスプレイ(swaro109さんからの投稿)
  • 何もなくて寂しい壁には、お気に入りの写真を飾ってみませんか?
    写真をとても簡単かつお洒落に飾る、プチリフォームDIYのご紹介です。

    【アイデア】
    1.まず、飾りたい写真と紐を用意します。
    写真は3~4枚を1セットとするとバランスが良いでしょう。

    2.次に、用意した写真を裏返し、テープで紐を貼り付けます。
    これを何セットか作り、紐の部分を画鋲などでバランス良く壁に貼り付けて完成です!

    貼り付ける際には、高さに差をつけるなどしてランダムに吊るすと、「こなれ感」を演出できます。
    また、細い画鋲や両面テープで貼り付ければ壁に跡が残りづらいため、賃貸にお住まいの方にもおすすめです。

    カラフルな写真を使うとポップで賑やかな印象に、モノクロやセピアの写真を使うとクールで落ち着いた印象になります。

    ご自身のお好みや、作りたいお部屋の雰囲気に合わせて選んでみて下さいね!

  • ②カラフルなボタンを使って、簡単かわいい壁アート
    • 簡単!お部屋の壁はカラフルボタンで彩りを♪(イマハシミハルさんからの投稿)
  • 見飽きてしまった壁紙。
    でも張替えは高くてできない…そのお悩み、ボタンを使って解決しましょう!

    【アイデア】
    1.まず、画鋲と、様々なサイズの好みのボタンを用意します。

    2.次に、用意したボタンの穴に画鋲を通し、そのままボタンごと壁に刺します。

    以上の手順で次々とご自身の好みに合わせて配置し、模様を作っていきましょう。

    写真も一緒に飾ると、更に華やかな壁に変身します。
    ボタンはホームセンターや100均で簡単に手に入る上に、色や種類も豊富です。

    もし作った壁アートに飽きてしまっても、また新しく違うバリエーションで楽しめるという魅力もありますね!

    ご紹介している動画では画鋲を使っていますが、両面テープで貼り付けることもできるので、最初にご紹介したアイデア同様、賃貸にお住まいの方にもおすすめです。

  • ③ストレージボックスを使って、モダンな机をDIY
    • Use storage boxes to make a side table.(Krisさんからの投稿)
  • こちらは何の変哲もないストレージボックスを、簡単なDIYでシンプルな上級インテリアに昇華させる驚きのアイデアです。

    【アイデア】
    1.まず、幅30㎝x奥行45㎝x高さ30㎝ぐらいのストレージボックスを3個用意します。

    2.次に、これらを重ねていきます。最後は一番上にお気に入りのお花やお菓子、本を飾って完成です!

    ストレージボックスは100均でも販売されています。
    重ねられるように縁がついたものを選ぶと安定性が上がり、飾りだけでなく机としても安心して使えるでしょう。

    色は白と黒のみを使ってシンプルに作り、更に上に豪華なお花などを飾ることによってモダンで高級な印象の家具に仕上がっています。

  • ④ドアを華やかに飾る!100均素材で簡単オリジナルリース
    • 夏にオススメ★貝や造花でつくるサマーリース(RinRinさんからの投稿)
  • ドアに飾るだけで空間が一気に華やかになるのに、実はとっても簡単に作れる。

    その上、道具も含めて全ての材料を100均で揃えることができちゃう。
    そんなオリジナルのリースの作り方をご紹介します。

    【使うもの】
    まず、必要なものは
    ・グルーガン
    ・リースの土台
    ・造花、貝殻など、メインの飾りとなるもの
    ・パール付きのピンなどといったアクセント
    以上の4点です。

    花や土台は勿論のこと、グルーガンも100均で販売されています。
    ただグルーガン用の「のり」は別売りの場合が多いので注意してくださいね。

    【アイデア】
    1.まずメインの飾りにしたいものの大まかな配置を決め、それぞれのパーツの裏側にグルーガンでのりを付けてリースの土台に貼り付けていきます。

    2.次に、全体のバランスを見ながら、パール付きピンなどのアクセントを付けていき、完成です。

    グルーガン本体や、グルーガンから出てくる「のり」はとても熱くなっているので、火傷に十分気を付けて下さい。
    また、すぐに固まるので素早く貼り付けましょう。

    仕上げに取り付けるアクセントのピンは、ピン先をリースの土台にしっかりと巻き付けて他のものに刺さってしまわないようにすると安全です。

    時期ごとにアレンジ自在で、玄関のドアにもぴったりなこのオリジナルリースを是非作ってみて下さい!

  • ⑤扉の裏側を活かした、便利な内側収納をDIY
    • 扉の内側に木箱をつけて使いやすくしよう★(swaro109さんからの投稿)
  • リップなどの散らばりがちな小物は、扉ウラを活かしたDIYで便利に収納してしまいましょう!

    【アイデア】
    1.まず、扉に合ったサイズの木箱を必要なだけ用意します。

    2.次に、用意した木箱と扉を、ご自分の使いやすい高さにビスで2か所固定し、完成です。

    木箱はホームセンターで売られているほか、100均でも様々なデザインが売られています。
    扉の色に合わせて選ぶと、統一感が出て良いでしょう。

    新しく棚を買うのではなく、すでに持っている家具を活かして、より便利にしていけるというのもDIYならではの醍醐味ですね!

    リップの他にも目薬やハンカチなど、身支度に必要なものを入れることで効率アップにも役立ちます。

  • ⑥キッチンのデッドスペースを活かした収納DIY
    • キッチンの空きスペースを収納棚に大変身!(みぞさんからの投稿)
  • キッチンの空いているスペースは、簡単なDIYで効率的な収納スペースに変身させてしまいましょう!

    【使うもの】
    ・ワイヤーネット
    ・結束バンド
    ・突っ張り棒
    ・ワイヤーかご
    これらはすべて100均で揃えられます。

    【アイデア】
    1.最初に、ワイヤーネットの上辺と突っ張り棒を結束バンドで2、3か所留めます。

    2.次に、これを窓の前などのように、突っ張り棒を張れるデッドスペースにセットします。

    3.最後にワイヤーかごを引っかけ、調味料などを入れて完成です。

    この収納方法なら、散らばりがちなキッチンまわりを整理できる上に、一目瞭然で取り出しやすく仕舞いやすいなど、嬉しいメリットがたくさんあります!

    また、同様の方法で、キッチン以外のデッドスペースも活用できますので、是非色々なところで試してみて下さい!

  • ⑦電球ボトルを使った夏の涼しげインテリア
    • 100均グッズで!電球ボトルのインテリア♪(RinRinさんからの投稿)
  • 暑い夏には、風鈴のように、透明感ある涼しげなインテリアが欲しくなりますよね。
    そこで、そんな夏にぴったりな、手作りの簡単インテリアDIYをご紹介いたします。

    【アイデア】
    1.まず、電球ボトルと青色や水色のガラスストーン、お好みの貝殻を用意します。

    2.次に、ボトルの中にガラスストーンを入れ、その上に貝殻を入れます。

    3.最後にふたを閉めて完成です!

    電球ボトルは、飲み終わった電球ソーダのボトルを使うのもいいですし、ホームセンターや通販ですぐに購入できます。

    また、ガラスストーンや貝殻は100均にも売っています。
    道具を使わないこともあり、誰でも楽しくお手軽にできるこのDIY。

    玄関などに飾ってみてはいかがでしょうか。

  • ⑧コーヒー染めで、ロープをアンティーク調にDIY
    • コーヒー染めで、アンティーク風ロープでDIY(swaro109さんからの投稿)
  • 女性からも男性からも人気の高いアンティーク調。
    この動画では、コーヒーを使って、ホームセンターなどで売っているロープをアンティーク調に染め上げるアイデアを紹介していきます。

    【アイデア】
    1.まず、タッパーなどにインスタントコーヒーを濃い目に入れ、少しの塩を加えます。

    2.次に、そのコーヒーの中に白いロープを入れ、スプーンなどで沈めます。

    3.そのまま1時間ほど漬け、軽く洗ってからしっかりと乾かしたら完成です。

    特殊な染料ではなく、コーヒーを使って染めるので安全ですし、タッパーやスプーンなどのキッチンにある道具で簡単に作れるので、気軽にできますね!

    作業中はコーヒーの良い香りに包まれるので、気分良く楽しむことができます。

    電球などを吊るすほか、様々なインテリアのアクセントにもいかがでしょうか。

  • ⑨簡単なのに本格的!アンティーク風塗装のコツ
    • アンティーク風にペンキを塗るコツ教えます!(swaro109さんからの投稿)
  • 家具を自分でアンティーク風に塗装するというのは大変な技術のように思ってしまいますが、実はホームセンターで買える刷毛とペンキで簡単に塗装するコツがあるのです!

    【アイデア】
    1.まず、刷毛がカサカサになるようにペンキをとります。

    2.刷毛に水分が多かったり、ペンキを取りすぎたりするとカサカサにはなりません。

    3.もし取りすぎた場合には、要らない紙などに擦って調節していきます。

    4.そしてその刷毛を使って、塗りたいものにペンキを塗っていきます。
    この時、刷毛は塗るというよりも軽く擦るような感じで塗るのがポイントです。
    下地を少し残すことで、アンティークな仕上がりに繋がります。

    このコツを活かして、ドアや机、そのほかの家具などもアンティーク風にDIYするというのも素敵ですね!

  • <まとめ:プチリフォームは、身近なものを使ったDIYで手軽にできる>
  • 簡単プチリフォームDIYのアイデアを9個ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

    これらのアイデアを使って、ドアやキッチン周り、家具などに少し手を加えるだけで、お部屋全体の雰囲気をがらりと変えることができます。

    ご紹介したアイデアはどれもホームセンターや通販で購入できるものを使っているので、気に入ったアイデアがあれば是非試してみて下さい!

    この記事が皆さんの生活の一つの助けとなれば幸いです。

    最後までご覧頂き、ありがとうございました。

次の記事
前の記事