2019/04/25

diyで簡単に作れるインテリア!実用的なアイデア10選

  • 賃貸のお部屋であってもちょっとしたアイデアが光るdiyにチャレンジすることで、「これ、同じ部屋?」というくらい雰囲気が変わるものです。

    特に壁際の飾り棚や、窓際のラック、流木材などを使ったシェルフなど、「見せるインテリア」はdiyしがいがあるでしょう。

    すでに家にあるものを用いたり、100円ショップなど安価な材料を用いたり、誰でも取り組める簡単なdiyからチャレンジしてみませんか?

  • ①扉裏のデッドスペースを活用した収納diy!キッチン用品収納
    • 100均グッズで!調味料や調理器具の扉裏にスッキリ収納✨(nagisaさんからの投稿)
  • 調味料や調理器具は形も様々で収納が難しく、キッチン周りが乱雑になってしまう一つの原因ともなっています。

    キッチンには大きな棚を置くのは難しく、収納diyも適さないことも多いでしょう。

    そこで、役立つのがキッチンシンク下のスペースです。
    今回は、扉の裏側のデッドスペースを上手に活用するdiyアイデアをご紹介します。

    すべて100円ショップでそろう材料でできる収納diyです。

    【アイデア】
    ・耐荷重1キロの粘着フックを用意し、キッチン下の棚の扉裏に貼り付けます。

    ・そのフックにワイヤーネットを吊り下げ、ワイヤーケースや、フックなどをさらに吊り下げていきます。

    これで、調味料入れや調理器具を収納できる場所が簡単にできてしまいました。

    キッチン周りに新たに収納棚を作る必要はありませんね。

  • ②本格的な収納diy気分を味わえる「すのこ」でラックを作ってみよう
    • すのこで自分好みのラックを作っちゃおう!(柳澤ちなていさんからの投稿)
  • 収納diyはとても楽しいですが、あまりにも大がかりだと、切ったり組み立てたりが大変ですね。

    そこで、今回は女性でも簡単に小さな棚・ラックを作る収納diyアイデアをご紹介します。

    本格的な収納diyにチャレンジしている楽しさも味わうことができ、実用的なのが良いところです。

    使うのは100円ショップで購入した小さめの「すのこ」です。

    【アイデア】
    ・まず、すのこをのこぎりで切って、棚板を作ります。
    100円ショップで売っているすのこは薄いので、のこぎりで切ったり、ボンドで貼ったりしやすいので簡単です。

    ・棚板をボンドで組み合わせて自分好みのサイズにラックを組み立てていきます。

    すのこが材料なので耐荷重はあまりありませんが、軽いものや小物を置くインテリアラックとしてお使いになってください。

  • ③ティッシュ箱を再利用!即席で本棚をdiy
    • すぐできる!ティッシュ箱で本棚!(長濱元希さんからの投稿)
  • 文庫本や漫画などの書籍を整理するための本棚もdiyできます。

    大きな本棚やブックシェルフを時間をかけて手作りすることもできますが、何冊かだけデスクの上を「とりあえず」整理したいという時があるものです。

    そんな時、わざわざ大げさなdiyをしなくとも、一瞬で簡単な本棚が作れるdiyアイデアをご紹介します。

    【アイデア】
    使用するのはティッシュボックスの空箱です。

    真ん中から四隅に向かって切り込みを入れて、真四角なボックスに仕上げます。

    デスクの任意の場所に置いて、数冊の本を並べてみてください。

    ジャンルごとなどに本を分けておく簡易の本棚にぴったりですね。

    もちろん、ティッシュボックスのデザインのままでは、インテリアとしては適していないかもしれませんので、好みで布を貼ったり、ペイントしたりしながらお楽しみください。

  • ④トイレットペーパーホルダーの上に飾り棚を即席diy
    • セリア購入品でトイレットペーパーホルダーDIY(m_moco_cさんからの投稿)
  • トイレはどうしても殺風景な場所になりがちです。

    しかし、少しの工夫とアイデアでトイレのインテリアもdiyすることができます。

    トイレットペーパーホルダー部分に、すぐに手に入る材料で飾り棚をdiyすることでトイレの空間にアクセントをつけてみましょう。

    【アイデア】
    ・今回、使うのは100円ショップで購入した木製のまな板です。
    まな板は、飾り棚の棚板として使用します。

    ・トイレットペーパーホルダーに適したサイズに切り取り、フックを取り付けます。

    ・トイレットペーパーホルダーと壁の間に棚板を差し込むと、即席diyした飾り棚になります。

    その上にぬいぐるみを乗せたり、香水を乗せたりするとおしゃれなインテリアになります。

    トイレットペーパーホルダーの上に棚板を乗せるだけなので賃貸住宅でも遠慮せずにdiyできる簡単なアイデアです。

    ぜひ、お試しください。

  • ⑤お部屋のインテリアに最適!クリアケースを使って飾り棚をdiy
    • クリアケースを、飾り棚に♪(swaro109さんからの投稿)
  • 部屋の収納diyは、単に整理するだけではなく、おしゃれな空間を演出できるものにしたいですね。

    いくら収納diyが得意でも、いかにも「手作り」という木製のラックやシェルフがあちらこちらにあるならインテリアが台無しですよね。

    そこで、簡単な材料を使って飾り棚を作る収納diyをご紹介しましょう。

    【アイデア】
    ・使うのは100円ショップで購入したクリアケースです。

    ・クリアケースの背面に両面テープをつけて、クリアケースを壁に固定して貼り付けてしまいましょう。
    簡単に飾り棚ができますね。

    作った飾り棚にはアロマキャンドルなど、小物を置いておきましょう。

    棚の強度はありませんので、あまり重いものを乗せないように注意してください。

    余っているクリアケースを使ってぜひインテリアのひとつとして飾り棚作りを試してみましょう。

  • ⑥流木を使って壁飾りをdiy!センスが際立つインテリア作り
    • 流木とハギレやリボンで壁飾り!クリスマスにも(ももちゃんのほっぺさんからの投稿)
  • 海で見つけた流木などを使って、壁の飾り棚を作ると部屋の雰囲気が渋くなりセンスが際立ちますね。

    【アイデア】
    ・流木の両端をロープでくくり、壁に吊り下げます。

    ・流木にハギレやリボンなどをかけていきます。

    自分の好みの色のリボンなどをかけるだけで、壁際が華やかになり部屋の雰囲気が変わりますよね。
    電飾などをつけてクリスマス風にすることもできますし、あえて古ぼけた布などで古民家風のインテリアを表現することもできます。

    使う材料も流木なので、自然な形を活かすインテリアになります。

    シンプルな収納diyだけにセンスが試されます。

    しかし、数あるdiyの中でも、とても簡単に実践できるので、子どもたちと一緒に取り組んでみるのも楽しいかもしれません。

  • ⑦流木材を使って吊るしシェルフをdiy
    • 流木板とロープで吊るしシェルフを作るよ(swaro109さんからの投稿)
  • おしゃれな雰囲気を演出するグッズのなかに壁にセットする「吊るしシェルフ」があります。

    木製の棚などをdiyし、アクセントとして使うと部屋のインテリアに最適です。

    【アイデア】
    ・使用するのは「流木材」です。
    平置きできる棚として、ふさわしい木材があれば何でも使用できます。
    多少、古ぼけた感じの木材だと雰囲気づくりに役立つでしょう。

    ・まず木材の四隅にドリルで穴を開けます。

    ・四隅の穴にひもを通し固く結びます。

    ・壁には押しピンなどで、出来上がった木製の吊るしシェルフをぶら下げます。

    壁に穴を開ける必要はないので賃貸住居でも試してみることができる収納diyです。

    ミニサボテンなどの軽くて小さな観葉植物、ぬいぐるみなどを置いて飾り棚として使ってみてください。

  • ⑧部屋の雰囲気を洋風に変えたい時に!窓枠をdiy
    • 窓枠で洋風なお家に大変身!(swaro109さんからの投稿)
  • 「オリジナルの窓枠を使って飾り棚を作りインテリアを楽しみたい!でも、賃貸なのでリフォームはできない」と悩んでおられる方に、アイデアあふれる収納diyをご紹介します。

    ホームセンターで木材などを買ってくれば、誰でもできてしまう収納diyです。

    【アイデア】
    ・窓のサイズなどを正確に測ってから木材を買いに行きましょう。

    ・買ってきた木材を窓のサイズに合わせて切り、格子状に組み合わせていきます。

    ・そのままですと、インテリアにはふさわしくないので、色を塗ってきれいに仕上げます。

    窓枠にはめ込むだけなので、賃貸住宅でも遠慮なく実践できる収納diyですね。

    小物などを置いたり、ぶら下げたりすると洋風の雰囲気の出る飾り棚になるのでおすすめです。

    ぜひ、お試しください。

  • ⑨古い洋書を使ってルームフレグランスをdiy
    • 洋書で、お洒落なルームフレグランス作ろう♪(swaro109さんからの投稿)
  • 飾り棚やラックの上に、お部屋を良い香りで満たす「ルームフレグランス」を置くとその周囲が大人の空間に早変わりします。

    単に香りだけではなく、見た目もこだわりたいものです。

    そんな時は、もう読まなくなった古い洋書をdiyしておしゃれなインテリアを作れます。

    【アイデア】
    ・まず、洋書のページを切り取り、くるくるっと丸めて麻紐で縛ります。

    ・何本もこのようなセットを作り、空きビンの中に入れておきましょう。

    ・丸めた洋書の束が、まるで巻物のようになり、独特な趣を醸しますね。

    そこにルームフレグランス用のスプレーやアロマオイルなどをふりかけます。

    洋書ページにアロマの匂いがしっかり入り、瓶を置いておくだけで部屋に良い香りが漂うようになります。

    いらなくなった洋書、もしくは安く古本で洋書を手に入れることができれば、ぜひやってみたいdiyですね。

  • ⑩植木鉢を活用してサイドテーブルをdiy
    • Use plant pot and some books to make quick side table. (Krisさんからの投稿)
  • ソファの横におしゃれなサイドテーブルがあると、一気に大人のインテリアが際立つ部屋になりますね。

    とはいえ、家具屋で購入するサイドテーブルはかなりお値段が張るものです。

    そんな時は、観葉植物をいけてある大きめの植木鉢を使って、サイドテーブルをdiyしましょう。

    【アイデア】
    ・使うのは、大きめの植木鉢、および大型の写真集です。

    ・写真集を植木鉢の上に乗せて、棚板として使います。
    写真集はある程度の厚みのものを用いるか、何冊かまとめて置き、棚板の強度に注意なさってください。
    おしゃれな写真集を使うと、部屋の雰囲気をおしゃれに演出できます。

    写真集の上にランプを乗せたり、グラスやボトルを乗せたりすると、あっという間にサイドテーブルを自作できました。

    もともと、部屋にあるものの組み合わせで簡単にdiyできる良いお手本です。

  • <まとめ:センスあるdiyでお部屋の雰囲気が変わる!>
  • 身近にあるものや、ちょっとしたアイデアで取り組むdiyでお部屋の雰囲気が変わります。

    「賃貸住宅なので、お部屋のリフォームはあきらめている」という人でも、おしゃれな棚を作ったり、こだわりの収納用品を自作したり、ちょっとしたdiyで毎日過ごす空間の質が高まります。

    ほとんど費用をかけずに、もしくは家にあるものの組み合わせで行えるdiyも多いので、動画を参考にいろいろ試してみたくなったのではないでしょうか。

    ぜひ、diyを駆使してオリジナルのインテリアを実現してください。

次の記事
前の記事