2019/02/18

旅行や出張に役立つ!少ないスペースで簡単きれいな洋服の収納方法9選

  • 洋服のたたみ方一つで、たんすの中がスッキリします。
    洋服がきれいにそろえて収納してあると、毎朝服を選ぶ際にも時短になりますよ。
    すっきりとコンパクトにたたむと、見た目に美しいだけでなく、収納できる量も変わってきます。

    洋服を持って行ける量に限りがある旅行や出張にも役立つ、知って役立つ収納アイデアをご紹介します。

    洋服が手早く簡単にきれいにたためる方法を学ぶために、子どものお手伝いの一つにするのもいいですね。

  • ①ワイシャツを1枚の画用紙を使ってきれいにたたむ方法
    • Yシャツをキレイに畳む裏ワザ(Sarasaさんからの投稿)
  • 出張に欠かせないワイシャツは、しわにならないよう美しく収納したいですね。
    B4の画用紙を1枚使うだけで、子どもでも簡単きれいにたためます。

    【やり方】
    1.まずワイシャツのボタンを留めて、前身ごろを下にしたらきれいにしわを伸ばします。

    2.次にワイシャツの肩から1㎝ほど下にB4の画用紙を1枚縦向きに置きます。画用紙に合わせて左の見ごろを折り、袖を折りたたみます。

    3.右も同じように繰り返したら、裾から2つ折りにして裏返します。

    4.ワイシャツから画用紙を取り出したら完成です。

    簡単なたたみ方で、タンスの中がお店のようにきれいに整頓できますよ。
    しわになりにくいたたみ方なので、出張の際に旅行用カバンに収納するときにも役立ち、おすすめです。

  • ②スーツのジャケットのコンパクトなたたみ方
    • 就活生必見!スーツのジャケットのたたみ方(はるぴさんからの投稿)
  • 出張に必須のスーツのジャケットは、しわを作らず収納したいですね。

    スーツ用のガーメントバッグを使って大きく広げて収納する方法もありますが、コンパクトなたたみ方なら旅行用バッグも収納の容量が増えて便利です。

    【やり方】
    1.まずジャケットのボタンを留めて裏返します。

    2.袖を付け根の部分から折り返し、反対側も同じようにたたみます。

    3.スーツの左右がまっすぐになるよう調整したら、裾から2つ折りにして裏返します。

    旅行でレストランに行く予定がある場合や遠方で就職活動をする際、スーツやジャケットは必須です。

    しわにならないように収納に気を遣いますが、この方法なら少ない収納スペースで簡単にきれいにたためます。

  • ③ボトムスがハンガーからずり落ちない方法
    • 滑り防止!ズボンのハンガーの掛け方(archiさんからの投稿)
  • スーツのスラックスなどを2つ折りにハンガーにかけたとき、ちょっとぶつかったり移動させたときにつるりと落ちてしまってイライラした経験はありませんか。

    ボトムスがハンガーからずり落ちるイライラから、ひと手間で永遠にお別れできる裏ワザがあります。

    【やり方】
    1.ボトムスをハンガーにかける際、まずは片足をかけます。

    2.次に、上からもう片方の足をハンガーにかけます。

    3.ボトムスの両足でハンガーをはさむようにかけることで、洋服同士の摩擦が大きくなりボトムスがハンガーから落ちません。

    この方法を使えば、クローゼットやガーメントバッグの中でハンガーにかけていたボトムスが落ちてしわがついてしまった、なんてこともなくなります。

  • ④一瞬でTシャツがきれいにたためる方法
    • 目からウロコ!最速のTシャツたたみ(tomsonさんからの投稿)
  • 3点をつまむだけで、素早くTシャツがたためる裏ワザです。

    洗濯物がたくさんあるときはたたむのに時間がかかって大変ですが、この方法なら大量の服も簡単にたたみ終えることができますよ。

    【やり方】
    1.まず左手で左の胸元をつまみます。

    2.次に右手で左の襟元をつまみ、つづけて左の裾も合わせてつまみます。

    3.そのままTシャツを持ち上げ、再度置いたら完成です。

    あっという間にきれいにたためるので、驚くほど時短になります。

    旅行の際のパッキングに活用すれば、準備もあっという間に終わります。

    前日の夜に荷造りするタイプの方はもちろん、前もって準備をコツコツ進めるタイプの方も、ぜひこの方法で感動の時短を体験してください。

  • ⑤ズボンやジーンズがすっきり収納できるたたみ方
    • かさばらないジーパンのたたみ方(archiさんからの投稿)
  • ジーンズは生地が厚くしっかりしているので、普通に3等分にたたむとかさばります。

    しかし、たたむ位置を変えるだけで、少ないスペースですっきりまとまりますよ。

    【やり方】
    1.まずズボンをお尻のポケットの下の位置で折りたたみます。

    2.次に、残りの部分を2つ折りにします。

    旅行に行くときも、この方法ならかさばるズボンをコンパクトに重ねて収納することが可能です。

    旅行の荷物を減らしたくて出発の際にジーンズをはく方もおられますが、生地が硬くてタイトなズボンは下半身がむくみやすくなります。

    飛行機に乗るときは、ゆったりとしたボトムスの方が快適ですよね。

    省スペースにズボンが収納できるこの方法を、ぜひ試してみてください。

  • ⑥下着をコンパクトにたたむ方法
    • パンツをコンパクトにたたもう!(RinRinさんからの投稿)
  • 普段の収納や旅行に役立つ下着のコンパクトなたたみ方です。

    少ないスペースでもたくさん入り、並べるだけできれいに見やすく整頓できます。

    【やり方】
    1.まず下着のパンツをサイドから3つ折りまたは4つ折りにします。

    2.次に、縦に3等分にして腰回りのゴムの部分に足ぐり部分を入れ込みます。

    男性用のボクサーパンツやトランクスでも、ブリーフでも女性用のショーツでも、たたみ方は同じです。布が少なければその分小さくコンパクトに収納できます。

    下着のゴム部分を活用して上手にまとめるので、取り出した時もばらばらになりません。
    これなら旅行のパッキングの際、詰めなおすのも簡単です。

  • ⑦靴下が自立する収納方法
    • 靴下の畳み方「おにぎり畳み」How to fold socks(ニコネコさんからの投稿)
  • 2つセットの靴下は、ばらばらにならないようにまとめてコンパクトに収納できると嬉しいですね。

    靴下が自立するたたみ方なら、見た目にもすっきりきれいに整頓できます。

    【やり方】
    1.まず靴下のつま先からかかとまでの部分を2つに折ります。

    2.次に足首の方向へ90度に折り、靴下がレイヤーになっているところに残りの部分を入れ込みます。

    3.靴下が三角のおにぎりのような形になり、しっかりと自立します。

    タンスに収納する際にも旅行のときにも、しっかりまとまってコンパクトなので便利なたたみ方です。

    いつものたたみ方をこの方法に変えるだけで、収納量も増えますよ。

  • ⑧洋服と下着をセットにして収納する方法
    • Make your own undie capsule set for your trip!(Krisさんからの投稿)
  • 荷物を極力減らしたい旅行やキャンプの際は、下着からTシャツまでをひとまとめにして収納しましょう。

    取り出しやすく使いやすいので、旅行中もスマートに過ごせます。

    【やり方】
    1.まず、Tシャツと下着のパンツ、靴下を用意します。

    2.次にTシャツを広げ、Tシャツの襟元中央に縦2つ折りにした下着を置きます。

    3.続いてTシャツの左右を10㎝ほど折ります。

    4.そうしたら左右の靴下のつま先部分をそれぞれTシャツの襟元に乗せます。

    5.靴下の足首部分は左右から飛び出したまま、Tシャツを襟元からくるくると巻きずしのように巻いていきます。

    6.最後に、飛び出た靴下の足首部分を大きく広げてTシャツの端をくるんだら完成です。

    靴下からTシャツまでがひとつのセットになるので、取り出すのも簡単、着替えもスムーズですね。

  • ⑨旅行カバンの洋服が見やすい収納方法
    • ファイルキャビネット型収納(れんちゃんさんからの投稿)
  • 旅行のとき、洋服をたくさん持って行くほど毎日の服選びに時間がかかります。

    一目でわかるように見やすく収納すればコーディネートも簡単に決まり、せっかく持って行ったのに着なかったなんて服もなくなります。

    【やり方】
    1.まず洋服を同じくらいのサイズにたたみます。

    2.それを立てて並べるだけです。

    ファイルキャビネットのように見やすい収納が完成します。洋服だけでなく、タオルなども同じように収納できます。

    スーツケースにそのまま立ててもいいですし、トラベルポーチの中に洋服を収納する場合も立てて並べれば洋服のレパートリーが一目瞭然です。

    服だけでなく、下着や靴下も立てて収納すれば見やすいですよ。

  • 【収納の仕方ひとつで旅行も家事もスマートに時短】
  • 旅行や普段の家事に役立つ、便利な収納アイデアをご紹介しました。

    ちょっとした工夫や収納の仕方で、いつもの生活がぐっと便利になります。
    もし今まで知らなかった方法があったら、ぜひ一度試してみてください。

    お洗濯物をたたんだり、旅行の準備をするときも時間やスペースの節約ができますので、気持ちに余裕が持てますよ。

    余った時間でお茶を飲んだり、ガイドブックをチェックしたりできます。

    旅行の際は少ないスペースで収納できた分、おみやげを買うこともできますね。

次の記事
前の記事