2019/02/03

床の材質別にご紹介&風水で運気アップ!玄関の掃除方法6選

  • 家の顔となる玄関は、いつもきれいに保ちたいものです。
    美しい玄関は気持ちがすっきりしますし、急なお客様にも慌てずにすみますよね。

    でも、忙しい毎日に玄関まで常に掃除を行き届かせるのは難しいもの。
    それに玄関の材質は、石、タイルなどお宅により様々です。

    でも、その材質にあった掃除方法を知ることで、より簡単に掃除することができるんです。

    今回は材質別のお掃除方法をご紹介。
    そしてきれいになったところで、風水による運気アップ術も学びましょう。

  • ①床材がタイルの場合は、お風呂の残り湯を活用
    • 残り湯とウタマロで玄関をピカピカにしよう(❁CoCo❁さんからの投稿)
  • タイルは水を使ってゴシゴシ洗える素材なので、思いっきり汚れを落としましょう。
    お湯と住宅用洗剤を使えば、汚れもより落としやすくなります。

    適温のお湯を大量に用意するのは大変ですが、お風呂の残り湯を使えば節約にもなります。

  • ②床材がコンクリートの場合は、濡らした新聞紙でほこりをキャッチ
    • 超簡単&すぐできる!ほこりが舞わない掃き掃除のコツ(kimukimuさんからの投稿)
  • コンクリートや石の素材をホウキで掃くと、ほこりや砂が舞い、家の中が汚れてしまいます。
    そこで便利なのが、濡らした新聞紙。
    小さくちぎってコンクリートの上にばらまきます。

    ホウキでかき集めれば、適度な湿気が舞い上がりを防ぎながらほこりや砂をキャッチしてくれるので、周りを汚すことなく、素早く玄関を掃除することができます。

  • ③床材がアクリルの場合は、新聞紙と水吹きスプレーで効率アップ
    • この手があったか?!楽チン!超カンタン!玄関掃除!(長濱元希さんからの投稿)
  • マンションやアパートの玄関に多いのがアクリル素材。
    マンションは水を直接流すことは難しいですし、毎回拭くのも大変です。そんなときは、新聞紙を広げて敷きつめ、上から水吹きで水をスプレーしましょう。

    新聞紙がしっかり濡れるまで吹きかけるのがポイントです。
    その後、新聞紙を端からくるくるとたたんで捨てれば、玄関掃除は終了。
    新聞紙が一気にほこりや汚れをキャッチしてくれますよ。

  • ④気の入り口である玄関は清潔に
    • 【インテリア風水】玄関のお掃除をして運を味方に!(赤羽才子さんからの投稿)
  • 気の入り口とされる玄関は、インテリア風水では大切な場所の1つといわれています。
    玄関を常に清潔な状態で保つことで、運気アップをめざしましょう。

    少なくとも1ヶ月に1回は拭き掃除をして、細かいほこりまですっきり取り去ることが望ましいですね。

  • ⑥つっぱり棒1本でスペースは広がります
    • 突っ張り棒だけで靴収納が2倍になる方法!(れんちゃんさんからの投稿)
  • 掃除をしてさっぱりした玄関、さらにスペースを広げてスッキリしましょう。
    横にスペースをとりがちな靴は、縦に収納することで半分のスペースになります。
    そのために使用するのがつっぱり棒。

    1本を玄関に設置し、ヒールの部分を棒にひっかけて、1足ずつを上下に並べていきます。

    靴を履くときも取り出しやすく、片付けるときも引っかけるだけ。
    靴箱の中でも活用できるアイデアです。

  • 【玄関がきれいだと、気持ちも運気もアップ】
  • 風水では気の入り口とされている玄関。

    清潔に保つことは、運気アップにもつながるので、玄関の掃除は常に心掛けたいものですが、素材によって掃除方法が異なることを知っておけば、思ったより簡単に行うことができるんですね。

    これからは、すっきりした玄関で気持ちの良い毎日を過ごしてください。

次の記事
前の記事