2018/12/24

【カイロ活用術】素早く温めて効果的に使う方法と再利用法4選

看板画像
  • 外が寒い季節になると大活躍するのがカイロですよね。寒い中で手軽に使える使い捨てカイロはひときわ温かく、冷えた指先などを温めるのに重宝します。

    そんな温かく冬に重宝する使い捨てカイロを、普段何気なく使ってしまっていませんか?実は、カイロにはただ袋から出して使うときよりも素早く温めることができる方法や、保存して再使用する方法など、上手に使うための裏技がさまざま存在します。

    この記事では、カイロを振ったり揉んだりして温めるのではなく、効率的に温める方法や、使用中のカイロを時間がたっても再び使えるように保存する方法、また、使い終わったカイロを靴や冷蔵庫の消臭剤として再利用する方法など、使い捨てカイロの上手な使い方をご紹介します。

  • 冬に重宝するカイロですが、カイロがなぜ温まるのか知っていますか?
    実はカイロは鉄が錆びることによって温まります。つまり、カイロの中に入っている鉄粉が空気中に含まれる酸素と反応し、錆びる際に発生する熱によってカイロが温かくなるのです。
    そのため、カイロを素早く温めるにはカイロを効率よく酸素に触れさせることが重要です。

    身体を温めてくれる、とても便利なカイロですが、使用する際に気をつけなければならないことがあります。それは「低温火傷」です。
    カイロのように触ってもすぐには火傷しないような温度の低いものっであっても、長時間同じ場所に触れ続けることで火傷をしてしまう可能性があります。
    この低温火傷は皮膚の表面の火傷は軽症に見えていても、内部が壊死しているなど重要な怪我の場合もあるので注意が必要です。

    低温火傷を防ぐにはカイロを直接肌に当てないことや、1カ所に長時間カイロを当て続けないことなどが重要です。
    他にもカイロを使う際に気をつけなければならない点は複数あるため、使用上の注意をよく読んでからカイロを使うようにしてくださいね。

  • 新品のカイロを素早く温める方法

    • 振るよりずっと効果的!カイロをすぐに温める方法(nonさんからの投稿)
  • 袋から出したての新品のカイロを、素早く温める方法をご紹介します。

    冬の寒い日に外出すると、指先など身体が冷えてしまいますよね。そんなとき、カイロがあると便利です。しかし、いざカイロを使おうと思って袋から出しても、カイロ自体がなかなか温まらずに困ってしまった経験はありませんか?
    カイロは揉んで温めるものと思われがちですが、早く温める効果的な方法があります。

    カイロがなかなか温まらないときには、カイロに直接息を吹きかけてみてください。袋から出したカイロを素早く温めることができますよ。

    【手順】
    ①カイロを袋から出します。
    ②カイロを口元に持っていき、息を吹きかけます。

    息を吹きかけることで、カイロに入っている鉄粉と酸素の反応が促進され、カイロが素早く温まります。カイロをシャカシャカ振ったり揉んだりするよりも効率よくカイロを温めることができますよ。

    新品のカイロをすぐに使えるようになるのは嬉しいですよね。ぜひお試しください。

  • カイロを保存して再び使用する方法

    • 一度きりで捨てないで!カイロは繰り返し使えます(れんちゃんさんからの投稿)
  • 使用中のまだ温かいカイロを保存して、時間が経ってからも再使用できるようにする方法をご紹介します。

    寒い時期に活躍するカイロですが、お店に入ったときや自宅に着いたときなど、温かい場所についてもうカイロを使わなくなったとき、扱いに困りますよね。まだ温かい状態のカイロを捨ててしまうのはもったいない気がします。

    そんなときはカイロを保存してみてください。まだ温かい状態のカイロを保存すれば、時間が経ってもカイロを再使用することができますよ。

    【用意するもの】
    ・カイロ(まだ温かいもの)
    ・チャック付きポリ袋などの密閉できる袋
    ※一度完全に冷たくなってしまったカイロは保存できないので注意してください。

    【手順】
    ①カイロを袋に入れ、袋の中の空気を抜きます。
    ②袋を密閉し、カイロの大きさに合うように袋を畳んで保存します。
    ③袋からカイロを取り出し、再び使用します。

    カイロを密閉することで鉄粉と酸素の反応が止まり、カイロの発熱を止めることができます。

    まだ温かいカイロを保存し再使用できるのは、エコでお得ですよね。ぜひお試しください。

  • 使用済みカイロで靴を脱臭する方法

    • 【靴の脱臭】使い終わったカイロを再利用!(kimukimuさんからの投稿)
  • 使用済みの冷たくなってしまったカイロを使って、靴の嫌な臭いを消臭・脱臭する方法をご紹介します。

    身体を温めるのに大活躍するカイロですが、役目を終えて冷たくなってしまうと使い道がありませんよね。そのまま捨ててしまうという方も多いのではないでしょうか。

    実は、使い終わって冷たくなってしまったカイロは脱臭剤として再利用することができるんです。靴などの嫌な臭いに効果的ですよ。

    【用意するもの】
    ・使用済みのカイロ

    【手順】
    ①臭いが気になる靴に、カイロを入れます。

    カイロに含まれる活性炭の効果で靴の嫌な臭いを脱臭・消臭することができます。靴の中に入れておくだけなのでとても簡単ですよね。

    使い捨てカイロをただ捨ててしまうわけでなく、再利用できるのが嬉しいです。ぜひお試しください。

  • 使用済みカイロを冷蔵庫の脱臭剤として再利用する方法

    • 使い捨てカイロが冷蔵庫の消臭剤に早変わり★(archiさんからの投稿)
  • 使用済みの冷たくなったカイロを、冷蔵庫の脱臭剤として再利用する方法をご紹介します。

    いろいろな食材が入っている冷蔵庫は、食材の臭いが混ぜ合わさって嫌な臭いを発することがありますよね。冷蔵庫についてしまった臭いはなかなか取れず厄介です。

    そんな気になる冷蔵庫の臭いは、使用済みの冷たくなってしまったカイロで取り除くことができます。

    【用意するもの】
    ・使用済みのカイロ
    ・小皿

    【手順】
    ①使い終わったカイロの袋を切り、中身を小皿に出します。
    ②小皿を冷蔵庫に入れます。

    カイロに含まれる活性炭によって、冷蔵庫についてしまった気になる臭いを消臭・脱臭することができます。使用済みカイロを使うので、脱臭効果が薄れてきたと思ったらすぐに交換できるのが嬉しいですね。

    カイロの中身を取り出して冷蔵庫に入れるだけなのでとても簡単です。冷蔵庫の臭いに悩んでいるという方、ぜひお試しください。

  • まとめ
  • 袋から出したばかりの新品の使い捨てカイロを素早く温める方法や、しばらく使用しない温かいカイロを保存して再使用する方法、冷たくなってしまった使い捨てカイロを、靴や冷蔵庫の脱臭剤として再利用する方法をご紹介しました。

    使い捨てカイロを素早く温め、保存して何度も使えたり、使い終わったカイロも再利用して有効活用したりできれば、寒い時期の生活の幅が広がりますよね。

    ぜひ本記事で紹介した方法を参考に、使い捨てカイロを有効活用して、冬を温かく便利に乗り切りましょう。

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー