2020/10/20

【輪ゴムの収納アイデア】取り出しやすい100均グッズ4選

看板画像
  • キッチンやデスク周りで使うことの多い輪ゴムは、ものを束ねたり封をするのに便利です。

    しかし、そんな便利な輪ゴムの収納方法について悩んでいる、という方も多いのではないでしょうか?輪ゴムは意外に取り出しが難しく、上手に収納しないと使いたいときにすぐに使えずに小さなストレスの原因となってしまいますよね。

    この記事では、輪ゴム収納に便利な100均の便利グッズや、輪ゴムを上手に収納する方法など、輪ゴムを使いやすくする方法をご紹介します。

  • ものを束ねたり封をするのに便利な輪ゴムですが、使いやすく収納するのが意外に難しいですよね。輪ゴムを1本だけ取り出したいときでも、他の輪ゴムが束になって付いてきてしまったり、取り出す途中に他のものに引っかかってしまうこともあります。

    そんな上手な収納が難しい輪ゴムですが、市販の便利グッズを活用することで、とても使いやすく収納することができるんです。例えば、100均の輪ゴムホルダーは、輪ゴムをまとめて引っ掛けておけるので収納に便利なだけでなく、輪ゴムを1本ずつ掴みやすくなっていて、絡まず取り出せるのが優秀です。

    他にも、口が広く角が丸めの容器に輪ゴムを収納すれば、輪ゴムを掴みやすくなるだけでなく、取り出す途中で輪ゴムが他のものにも引っ掛からなくなるので便利ですよ。

    それでは、輪ゴムが使いやすくなる収納アイデアを詳しくご紹介します!

  • 輪ゴムをどこにでも貼れる!100均の便利グッズ

    • 100均の輪ゴムホルダーが便利!(EBIさんからの投稿)
  • 輪ゴムの収納に便利な、100均の便利グッズをご紹介します。

    輪ゴムの収納って意外に難しいですよね。輪ゴムを買ったときに入っている箱にそのまましまったままだと、取り出す際に複数の輪ゴムが絡まってしまって面倒です。また、箱の中に入ったままだと、いちいち使う際に箱を出さなければならないこともあります。

    100均で買うことのできる輪ゴムホルダーの「どこでも輪ゴム」なら、輪ゴムを取り出しやすく収納できます。また、付属の粘着テープで輪ゴムホルダーを壁に貼ることができるので、輪ゴムをよく使う場所に貼っておけばすぐに使えて便利ですよ。

    【製品情報】
    ・小久保工業所 どこでも輪ゴム

    【手順】
    ①パッケージ裏面の説明に従い、輪ゴムホルダーを壁に貼り付けます。
    ②①に輪ゴムをまとめて引っ掛けます。
    ③輪ゴムホルダーの下部に開いている半円部分から輪ゴムを取り出します。

    粘着テープを使用しているため、何度も貼り直しできるのが嬉しいです。輪ゴムが絡まず1本ずつ取り出せるのが便利ですね。ぜひお試しください。

  • 小物を見やすく仕分ける!輪ゴムを取り出しやすく収納する方法

    • キッチン収納の強い味方!セリアのワンプッシュ小物ケース(❁CoCo❁さんからの投稿)
  • 100均の小物ケースを使って、輪ゴムなどの小物を仕分けて収納する方法をご紹介します。

    ものを束ねられる輪ゴムは、キッチンで活躍しますよね。よく使う輪ゴムをキッチンに置いている、という方も多いのではないでしょうか。

    しかし、キッチンにはクリップなどの輪ゴム以外の小物がいろいろ置いてあります。このような小物類は仕分けて収納しないと混ざって一緒になってしまい、使いたいものをいちいち探さなければならないため使いづらいです。

    そんなときは100均の小物ケースを活用してみてください。小物を種類別に収納しておけば、どこに何があるのかすぐにわかるので便利ですよ。

    【製品情報】
    ・セリア ワンプッシュ小物ケース

    【手順】
    ①小物ケースに小物を種類別に収納します。
    ②引き出しの中などに①を並べます。

    小物ケースはワンプッシュで開くので、開け閉めが素早く楽なのが嬉しいです。普通の収納ボックスと違い、蓋が付いているので衛生面も安心ですよ。
    キッチンで輪ゴムなどの小物が散乱してしまっているという方、ぜひお試しください。

  • 輪ゴムが引っかからない!100均の収納ケース

    • 輪ゴムが引っかからないケース(あおちゃん Aoi.Kさんからの投稿)
  • 輪ゴムが引っかからないので取り出しが楽になる、100均で買える収納ケースをご紹介します。

    いろいろな用途で使えて便利な輪ゴムを、箱で買って自宅にストックしているという方も多いのではないでしょうか。

    しかし、輪ゴムを買ったときに入っている箱にそのまましまったままだと、取り出す際に箱の角に輪ゴムが引っかかってしまうなど、意外と取り出しづらく使いづらいですよね。

    そんなときは100均で買うことのできる収納ケースを活用してみてください。取り出し口が丸みを帯びた十字になっていて、輪ゴムを取り出す際に引っかかることはありません。

    【製品情報】
    ・イノマタ化学 プルアウトボックス ミニ 2P

    【手順】
    ①収納ケースの中に輪ゴムをしまいます。
    ②引き出しの中などに①を収納します。

    輪ゴムの他にも、よく使うキッチン雑貨や小物類の収納にも最適です。色が白でデザインがシンプルなので使いやすいです。ぜひお試しください。

  • 壁に貼り付けられて見やすい!100均のマグネットケース

    • 100均グッズでキッチンまわりの物をスッキリと見せる収納(ももちゃん&ママさんからの投稿)
  • 壁に貼り付けることのできる、100均のマグネットケースをご紹介します。

    輪ゴムをキッチンに置いている、という方は多いのではないでしょうか。ものを束ねたり、包装に使えて便利ですよね。

    しかし、キッチンに輪ゴムを使いやすく収納するのは意外と難しいです。輪ゴム自体を取り出しやすく収納するのが難しいだけでなく、キッチンでは他の小物と混ざって一緒になってしまいがちですよね。キッチンの小物を上手に仕分けて収納できれば嬉しいです。

    そんなときは100均で買えるマグネットケースを活用してみてください。蓋が透明で中に入れたものを見やすいため、小物を仕分けて収納するのに便利です。また、マグネットが付いているため壁に貼り付けることができますよ。

    【製品情報】
    ・ダイソー マグネットケース

    【手順】
    ①マグネットケースに輪ゴムを入れます。
    ②冷蔵庫などに①を貼り付けます。

    マグネットケースは口が広いので輪ゴムなどの取り出しにくいものでも楽に取り出せます。輪ゴムの他にもキッチン小物や調味料などの収納にも使えますよ。ぜひお試しください。

  • まとめ
  • 100均で買える輪ゴムホルダーで輪ゴムを取り出しやすく収納する方法から、ワンプッシュで取り出しやすい小物ケースで輪ゴムを収納する方法、キッチン小物や輪ゴムの収納に便利な100均の収納ケースや、壁に貼り付けることのできる100均のマグネットケースを使った輪ゴム収納をご紹介しました。

    いろいろな用途で使うことのできる輪ゴムを、他のものと混ざらないようにして、さらに、取り出しやすく収納できれば便利ですよね。

    ぜひ本記事で紹介した方法を参考に、輪ゴムやキッチン収納に関する悩みを解決し、日々のプチストレスを解消してくださいね♪

Thumb
のじ

生活に役立つ便利な知識や、簡単で美味しい料理レシピなどを紹介♪
今後も毎日を楽しく快適にするような情報をどんどん発信していきます!

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー