2020/09/19

【部屋の臭い取り4選】イヤな臭いを家にあるもので消臭する裏技

看板画像
  • 湿度・気温の高い日や、家焼肉をした日、ゴミ収集日の前日の生ゴミ臭...
    どれだけ注意していても、部屋の臭いが気になることはありますよね。

    疲れた身体で帰宅して、ドアを開けてムンっと嫌な臭いがこもっていると、嫌な気持ちになりませんか?

    市販の消臭剤などに頼る手もありますが、家にあるもので臭い取りができる裏技をご紹介します!
    簡単かつ、使用済みアイテムの再利用など、エコなアイデアばかりなので気軽に実践することができますよ♪

  • 家で焼肉をした後の部屋が煙臭い!
    部屋にこもった嫌な臭い、何かアイテムを使って早く臭いを取らなきゃ...!
    焦らず、まず初めは部屋の換気からです。

    部屋の空気が循環するように2箇所以上の空気の出入り口を作りましょう。
    扇風機を使うと、より効果的に部屋の空気を循環させることができます。

    こもった嫌な臭いだけでなく、湿気も追い出すこと。
    湿気は雑菌のもと、つまり嫌な臭いのもとにもなるんです。

    湿気が溜まりがちなキッチンやお風呂場など水回り、布団や枕は要注意ですよ!

  • お茶っぱで消臭+いい匂いに

    • 臭い部屋を劇的消臭★秘密兵器はこれ!!(kimukimuさんからの投稿)
  • まずはじめにご紹介するのは、お茶っぱを使った消臭方法です。

    開封してから時間が経って味が落ちてしまったお茶が眠っている方。
    キッチンの生ゴミ臭、料理臭が気になる方におすすめ!

    部屋の嫌な臭いの消臭効果だけでなく、爽やかなお茶の香りが部屋に広がる裏技です。

    【用意するもの】
    ・お茶っぱ
    ・フライパン

    【手順】
    ①お茶っぱをフライパンに適量入れ、弱火で煎る。
    ②5~10分ほど経ったら火を止める。
    ③冷めた茶葉はビンなどに入れ、下駄箱や冷蔵庫の消臭剤として置く。

    下駄箱や冷蔵庫の消臭剤とする場合、湿気を吸収してカビが発生しやすくなるため、定期的に取り替えましょう。
    ちなみに出がらしのお茶っぱでも可能です。
    家焼肉の後にゆっくりお茶を飲んで、出がらしで消臭すれば完璧ですね♪

    また、魚のグリルの消臭にも。
    魚を取り出してすぐに茶葉を入れると、余熱で温められたお茶っぱが消臭効果を発揮します。

  • お気に入りのアロマを加えても◎

    • 家焼肉の後の匂いを消す方法(sugi02さんからの投稿)
  • 続いてご紹介するのは、原始的だけど効果抜群の裏技「濡れタオル」です。

    とってもシンプルな臭い取りの裏技です。
    時間をかけずにできるので、すぐにでも消臭したい方におすすめ!
    お酢を加えることで消臭効果がより高まります。
    また、お酢の代わりにお気に入りのアロマを数滴加えると、ふんわりといい香りが広がって効果的です。

    【手順】
    ①部屋の換気がしっかりできている状態にする。
    ②タオルを水に濡らし、水が飛び散らない程度に絞る。
    ③壁や天井に向かってタオルを3分ほど振り回す。

    濡れタオルの水分に臭い成分が付着することで、消臭効果を発揮します。
    タオルと水さえあれば誰でも、いつでもできる消臭方法なので、知っておいて損はないです!
    ちなみに、嫌な臭いは濡れタオルに付着しているので、そのまま放置は厳禁です。

  • 捨てる前に、もうひと活躍♪

    • 余った保冷剤を再利用!消臭剤を手作りする方法(thommeeさんからの投稿)
  • 気づけば冷凍庫に溜まりがちな「保冷剤」。
    いつか使うから...となかなか捨てられずにため込んでいませんか?
    整理しようと捨ててしまっていませんか?

    そのまま捨てるのはもったいない!実は、捨てる前にもうひと活躍することができます。
    保冷剤を再利用して、オリジナル消臭剤を作りましょう!

    【用意するもの】
    ・不要になった保冷剤
    ・容器

    【手順】
    ①保冷剤を常温に戻す。
    ②柔らかくなった保冷剤の袋をハサミで切り、中身を容器に出す。

    保冷剤の中身に含まれる高吸水性ポリマーという成分が臭いを吸着して消臭効果を発揮します。
    アロマを加えてお気に入りの香りに、ハッカ油を加えて虫除け効果をプラスする、などオリジナル消臭剤を作ることができます!

    また、保冷剤をガラス瓶に入れ、ガーゼやレースをリボンで留めればお洒落なインテリアにもなりますよ。

  • 冷蔵庫やゴミ箱の臭い取りにもおすすめ

    • 使用後のドリップコーヒー捨てたら勿体ない!消臭剤として活用(❁CoCo❁さんからの投稿)
  • コーヒーをドリップすると、どうしてもコーヒーカスがゴミとして発生してしまいますよね。
    そのまま捨ててしまいがちなカスは、実は消臭効果を持つ優れものなんです。
    ゴミになってしまうカスが再利用して消臭剤に変身するエコアイデアをご紹介します。

    【準備するもの】
    ・ドリップコーヒーのカス
    ・バッド
    ・お茶パック

    【手順】
    ①ドリップ済みのコーヒーのカスをよく絞って余分な水分を除く。
    ②バッドに移して平らに広げ、しっかり天日干しする。
    ③お茶パックに入れ、臭いの気になる場所に置く。

    生ゴミに直接振りかけても効果があります。
    天日干しが難しい場合は、レンジで加熱して水分を除くのもおすすめです。
    コーヒーカスが乾くだけでなく、レンジの消臭にもなるので一石二鳥の裏技ですね。

  • まとめ
  • いかがでいたか?

    家焼肉をした後の臭い、気温が高くなってきてキッチン周りの生ゴミの臭い、寝室の寝汗の臭いなど、部屋の中には様々な臭いが入り混じっています。

    本記事では、家にあるもので臭いとりができる裏技を厳選して4つご紹介しました。
    家にあるもの、使用済みでゴミになってしまうものを再利用したアイデアはエコで気軽にできることが嬉しいですよね。方法も簡単なものを厳選したので、試してみてはいかがでしょうか?

    本サイトでは、他にも料理や掃除・収納など、生活に役立つアイデアを紹介しています。
    生活にまつわる悩みの解消に役立ててみてはいかがでしょうか?

Thumb
くわみ

*100均愛好家*
好きな言葉は「安い」と「時短」

毎日の家事をラクに、安く...!

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー