2020/07/08

つるんっ!桃の綺麗な剥き方&簡単レシピ【15秒動画で解説】

看板画像
  • 夏が旬の桃!
    ふんわりと香り、甘くてジューシー、見た目もほんのりピンクで可愛いですよね。

    しかし、熟れすぎていたり、綺麗に皮が剥けなかったり、種が邪魔して上手に切れなかったり...
    美味しい中身にたどり着くまでに、長い道のりがあります。
    本記事では、美味しい桃にたどり着くための「選び方」から「剥き方」、さらに美味しくいただくための簡単「レシピ」をご紹介します。
    15秒の解説動画でわかりやすいので、すぐに実践できますよ♪
    旬の桃を最大限に美味しくいただきましょう!

  • 果物売り場に並んでいる桃、どうしても食べ頃を選んでしまいがちですよね。
    桃色にふんわり染まっていたり、いい香りがしたり...
    しかし、食べ頃の桃は熟して柔らかくなっているため、ダメージを受けやすくなっているんです。
    スーパーに並んでいるときは、お客様に触られたり、たくさんのダメージを受けます。
    持ち帰る間にぶつかったり、袋の中で押されて、傷んでしまうこともあります。

    おすすめの桃の選び方は、あえて売り場ではかためでダメージの少ない桃を選んで、お家でお好みの熟し具合になるまで、常温保管すること。

    今すぐ食べたい!という方は、ヘタの近くを優しく触ってみてください。
    果実に柔らかさがあれば食べ頃です。

    食べ頃を見極めて、一番美味しい時期の桃をいただきましょう♪

  • その① アボカド剥き

    • 剥きにくい桃の皮を簡単に剥く方法(RinRinさんからの投稿)
  • 桃の選び方の次は、桃の剥き方をご紹介します!
    できるだけ果汁を流さずに、甘くてジューシーな状態でいただきたいですよね。

    プロが勧めるおすすめの剥き方が、この「アボカド剥き」なんです。
    難易度が高そうに見えますが、コツをつかめばとっても簡単。
    綺麗にカットすることができ、1カットずつ簡単に皮を剥くことができるので、余分な果汁を逃さないんです♪

    【手順】
    ①包丁で、桃にぐるっと縦一周切り込みを入れる。種に包丁が届いたザラッと感触がすればOK。
    ②両手で桃を優しく包み、切り込みに沿って桃を捻って2つに割る。
    ③皮がついたまま桃をカットし、皮を剥く。(種がついている方は、種がついたまま切り込みを入れてから、種をくり抜き、皮を剥く)

    桃の果実は柔らかいので、力任せに半分に割るのではなく、ゆっくり捻りましょう。

    熟れすぎて皮が剥きにくい場合は、包丁をまな板に寝かせて、桃を回転させながら剥くとスッと剥くことができますよ。

  • その② 湯剥きでつるん!

    • 桃の皮が「ツルン」と剥ける方法(RinRinさんからの投稿)
  • 続いては丸ごとつるん!と気持ちよく桃の皮を剥くことができる、湯剥きの方法をご紹介します。

    丸ごとつるんと剥いて、余分な果汁を逃さず、氷でしめた冷たい桃は絶品です。
    長時間湯につけると果実が柔らかくなってしまうので、時間に気をつけてくださいね。

    【用意するもの】
    ・桃
    ・鍋
    ・おたま
    ・沸騰した湯
    ・氷水

    【手順】
    ①おたまに乗せた桃を、鍋で沸騰させた湯に20秒入れる。
    ②氷水で5分ほど冷やす。
    ③優しく皮を剥く。

    湯煎する前に、桃のお尻部分の皮に十字の切れ込みを入れておくと、さらに剥きやすくなります。
    剥いたあとは、果実を包丁で削いだり、そのまま丸ごと召し上がるのもおすすめです♪

    湯むきであれば、完熟していない剥きにくい桃も簡単に剥くことができます。
    熟すのを待てずに早く食べたい!という方に試してみてはいかがでしょうか?

  • その③ マジックのような剥き方?!

    • 桃の皮をつるっと剥く意外な裏技教えます!(risashiさんからの投稿)
  • 少し手を加えるだけでつるんと剥くことができる、まるでマジックのような桃の剥き方をご紹介します!
    実は、「こんな方法あったの!?」とSNSでも話題沸騰のアイデアなんです。
    必要なものは包丁だけ!
    優しく撫でて、左右に引っ張るだけでつるんと剥くことができますよ。

    【用意するもの】
    ・桃
    ・包丁

    【手順】
    ①桃全体を、包丁の背中で撫でる。ヘタ付近やくぼみの部分もしっかり撫でる。
    ②両手で桃を包んで、優しく左右に引っ張るようにして皮を剥く。

    皮を剥く際に、皮をぐるっと一周切り込みを入れるとさらに剥きやすくなります。
    しかし、熟して果実が柔らかくなっている場合は、包丁で撫でると果実が潰れてしまうため不向きです。

    また、完熟ではない少し硬めの桃や、すももを剥く際におすすめですよ。
    まんまるな桃を丸ごと使った可愛いデザートを作ってみてはいかがでしょうか。

  • クセになる!簡単桃モッツァレラの作り方

    • クセになる!簡単桃モッツァレラの作り方★(柳澤ちなていさんからの投稿)
  • 美味しい桃の選び方、様々な剥き方をご紹介したあとは、生の桃を使った簡単絶品レシピをご紹介します!

    生ハムメロンのような、桃の甘さとモッツァレラのクリーミーさが絶妙にマッチして、手が止まらなくなること間違いなし!
    見栄えがとってもおしゃれで、お家に友達をお招きする際やちょっと特別な日にいかがでしょうか?

    【材料】
    ・桃
    ・モッツァレラ
    ・オリーブオイル
    ・塩
    ・あらびきこしょう
    ・レモンの皮

    【作り方】
    ①桃の皮を剥き、お好みのサイズにスライスする。
    ②モッツァレラチーズを手で割き、桃の上に乗せる。
    ③塩、あらびきこしょうをふり、オリーブオイルをかける。
    ④レモンの皮をスライスしたものを乗せ、完成!

    レモンの皮をお好みで乗せることで、おしゃれに仕上がりますよ。

  • まとめ
  • いかがでしたか?

    本記事では、今が旬の桃を美味しくいただくための、選び方や剥き方、さらに美味しく仕上げる簡単絶品レシピをご紹介しました。

    ご紹介した方法で、皮が剥きにくい桃をつるんと剥いて、できるだけ果汁を逃さずにジューシーな状態でいただくことができます。
    食べやすくカットする方法だけでなく、贅沢に丸ごとかぶりつくこともできますよ♪

    本サイトでは他にも料理や掃除など、生活に役立つアイデアをご紹介しています。
    生活にまつわる悩みの解消に役立ててみてはいかがでしょうか?

Thumb
くわみ

*100均愛好家*
好きな言葉は「安い」と「時短」

毎日の家事をラクに、安く...!

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー