2020/07/03

ティッシュの空き箱をリメイク!収納に再利用するアイデア4選

看板画像
  • 使い終わったティッシュの空き箱、どうしていますか?
    そのまま捨ててしまうことも多いのではないかと思いますが、ティッシュの箱は、はさみで簡単に切ることができるうえに、ほどよく丈夫なので、リメイクにもぴったりな素材なんです!

    今回は、ティッシュの空き箱を使ったリメイクのアイデア2つと、便利な収納アイデア2つをご紹介します。

    暮らしの「ちょっとあったらいいな」を叶える便利なグッズが、ティッシュの空き箱で簡単に作ることができますよ♪

  • まずは、ティッシュの空き箱を使ったDIYのアイデアを2つご紹介します。
    DIYと聞くと、「私は不器用だからムリ…」と思われる方も多いかもしれませんが、使うものはティッシュの空き箱と、はさみや両面テープだけ!
    手順もシンプルで簡単なので、リメイク初心者さんや不器用さんでも大丈夫。

    捨てるはずだったティッシュの空き箱で、本の片付けにぴったりな簡易本棚が作れたり、小物をちょっと入れておくのに便利なボックスが作れたり…
    少し手を加えるだけで、暮らしに有効活用できますよ♪

  • ティッシュの空き箱をリメイク!本の収納にぴったりの簡易本棚

    • すぐできる!ティッシュ箱で本棚!(長濱元希さんからの投稿)
  • 「本棚の奥行きを活かして、たくさん本を収納したい」
    「たくさんある本を、ジャンルやシリーズごとに分けて、わかりやすく並べたい」
    そんなときに役立つのが、ティッシュの空き箱を使った簡易本棚!

    ティッシュの箱は、実は文庫本を立てるのにちょうどいいサイズなんです。
    はさみとティッシュの空き箱があればすぐできて、不器用さんでも簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

    【用意するもの】
    ・ティッシュの空き箱
    ・はさみ

    【手順】
    ①ティッシュの取り出し口のところから、箱の四隅に向かって、ななめに4か所はさみで切れ込みを入れます。
    ②切った部分を4か所、ティッシュ箱の内側に折り込みます。
    ③本を立てて並べて、棚などに置きます。

    奥行きがあるシェルフにこの簡易本棚を置いて、引き出して使うようにすれば、収納スペースをムダなく活用することができますね!

  • ティッシュの空き箱で簡単DIY!小物入れの作り方

    • 【DIY】使い切ったティッシュ箱で小物入れを作っちゃおう!(れんちゃんさんからの投稿)
  • バラバラした小物を整理するのにケースがほしいけれど、わざわざ買うのも面倒だしもったいない…。
    そんなときには、ティッシュの空き箱で小物入れを作っちゃいましょう!

    こちらは、ティッシュの空き箱1つだけで、蓋つきのコロンとかわいい小物入れが作れるアイデアです。
    蓋が本体と一体型になっているので、外した蓋がどこかへいってしまった…ということがないのも便利ですね!

    切り方と折り方さえわかれば、家にあるものだけであっという間に作ることができますよ。

    【用意するもの】
    ・ティッシュの空き箱
    ・はさみ
    ・両面テープ

    【手順】
    ①ティッシュの空き箱を切り開き、側面をティッシュ箱の内側に折り込みます。
    蓋と本体のジョイント部分を作るため、箱の中央寄りに左右2か所、切り込みを入れておきます。
    ②左右のジョイント部分にそれぞれ両面テープを貼り、本体とくっつけます。
    ③蓋をかぶせれば、小物入れの完成!

    お好みでシールやマスキングテープなどでデコるのもおすすめです。
    お子さんのおもちゃや小物を整理するのにもぴったりですね!

  • ティッシュの空き箱は、リメイクの素材として活用できるだけでなく、収納グッズとしても大活躍!
    続いては、ティッシュの空き箱をうまく活用したキッチン収納のアイデアをご紹介します。

    キッチンには、ポリ袋や排水口ネットなど、バラバラしたグッズがいろいろとあって、収納に悩んだりしませんか?
    「取り出し口から1枚ずつ取り出せる」というティッシュ箱の特性を利用すれば、ごちゃつきやすいキッチンの消耗品も、すっきりかつ使いやすく収納することができるんです!

    取り出しやすくするための工夫もご紹介していますので、参考にされてみてください。

  • ポリ袋が取り出しやすい!テイッシュ箱で収納する方法

    • ポリ袋が取り出しやすい!テイッシュ箱を再利用した収納方法(soeasy【公式】さんからの投稿)
  • 気がつくとたまっているポリ袋…キッチンにごちゃごちゃと置いていませんか?
    そんなときに、ティッシュの空き箱が大活躍!
    箱の中にすっきりと収納しつつ、しかも1枚ずつスムーズに取り出せる、便利な収納が作れますよ♪

    【用意するもの】
    ・ティッシュの空き箱
    ・2リットルのペットボトル
    ・片面粘着付きマグネットシート

    【手順】
    ①2リットルのペットボトルを用意します。(少し水を入れておくと倒れにくくなります)
    ②ペットボトルに、ポリ袋を被せます。
    ③その上からまた次のポリ袋を重ねてを繰り返します。
    ④ペットボトルを抜いて、ティッシュの空き箱に移します。
    ⑤ティッシュ箱の底の四隅に、片面粘着付きのマグネットシートを貼り付けます。
    ⑥冷蔵庫にティッシュ箱を貼り付けて完成!

    この方法なら、ティッシュのように1枚ずつポリ袋を取り出すことができます。
    必要なときに片手でサッと使えて、時短になりますよ♪

  • キッチン収納にぴったり!壁かけ収納に再利用する方法

    • 待って!ティッシュ箱‼キッチン収納に使えるよ?(Reikaさんからの投稿)
  • ポリ袋や、排水口ネットなど、キッチンのバラバラした消耗品…。
    カタチも大きさもそれぞれ違うので、収納しにくいですよね。
    ティッシュの空き箱を使えば、かさばるキッチン消耗品をワンアクションで使える収納が作れます!

    【用意するもの】
    ・ティッシュの空き箱
    ・両面テープ

    【手順】
    ①ティッシュの空き箱の、小さい方の側面を1か所開きます。
    ②開いた場所から、ポリ袋や排水口ネットなどを、ティッシュ箱に入れます。
    ③ティッシュ箱の底に、両面テープを貼り付けます。
    ④キッチンの壁にティッシュ箱を貼り付けて完成!

    ティッシュ箱の前面に、中身をラベリングしておけば、家族にも一目でわかる収納に。
    シンプルなデザインのティッシュ箱を使えば、見た目もすっきり見えますよ!

  • まとめ
  • ティッシュの空き箱を使ったリメイク&収納アイデア、いかがでしたか?

    捨てるはずだった空き箱を上手に活用することで、エコや節約にもつながります。
    今回ご紹介したアイデアは、はさみや両面テープなど家にあるもので気軽にできて、手順もとっても簡単なものばかりなので、お子さんの工作や、自由研究にもおすすめですよ。

    ティッシュの空き箱ができたときは、本記事で紹介したアイデアを活用し、リメイクして暮らしに活用してみてはいかがでしょうか?

    材料費ゼロで手軽にトライできるので、気になるアイデアがあればぜひ試してみてくださいね!

Thumb
まどなお

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ◆神戸の整理収納アドバイザー ◆無印・100均・ニトリなどを使った、取り入れやすく管理しやすい収納や家事ラクできるアイデアを紹介しています。 ◆著書「片づけベタでもできるやさしい収納」「アイデアノートで普通の部屋がなぜか可愛くなる」出版。

http://itsudemo-home.blog.jp/

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー