2020/06/29

【ゆで卵の剥き方】もう失敗しない!簡単なゆで卵の殻剥き3選

看板画像
  • サラダや煮物のお供、おつまみとしてなど、さまざまな場面で欠かせないゆで卵。しかし、ゆで卵を綺麗に剥くのって意外にも難しいですよね。薄い膜が取れなかったり、白身部分をえぐってしまったり...。

    そんなお悩みを抱える方でも、簡単できれいに剥くことができる剥き方を知れば、つるんと一瞬でゆで卵を剥くことができます!

    本記事では、ゆで卵の簡単で失敗しない剥き方を3つご紹介します。
    普段は殻剥きが面倒で、ゆで卵を避けてしまっている方も必見です!

  • トロトロの半熟卵、固ゆで卵など、お好みの茹で具合は人それぞれですよね。ゆで卵の殻剥きに入る前に、まずはゆで卵の基本である卵の茹で時間を確認しましょう。

    冷蔵庫から取り出してすぐ熱湯で卵を茹でる場合、6~7分でトロトロの半熟状態に仕上がります。9分ほどで黄身が鮮やかな黄色のまま固まっている状態になります。11分を超えると、黄身が全体的に白っぽく、固ゆで状態に仕上がります。

    卵の温度やお湯の温度で多少違いはありますが、是非参考にしてみてください♪

  • 卵を茹でる前の「ある一手間」で、ゆで卵の剥きやすさは格段にアップします。

    「ある一手間」とは、卵に小さな穴を開けること!たったこの一手間で、茹であがったゆで卵が一気に剥きやすくなります。穴を開けることで、卵の殻の薄皮と中身の間に空気が入り、結果的に殻が剥きやすくなるんです。

    ポイントは、穴を開ける場所。卵の丸みを帯びているおしり側(尖っていない方)に穴を開けるようにしましょう。

    もちろん、お家にある画鋲や針を使って穴をあけても良いですし、100円均一ショップで販売されている「卵の穴あけ器」という便利グッズを使用するのもおすすめです。

    【製品情報】
    セリア 卵の穴あけ器
    購入価格:100円+税

  • 手のひらで転がすだけ!?簡単ゆで卵の剥き方

    • ゆで卵は転がせばキレイに殻がむけます★(れんちゃんさんからの投稿)
  • 細かい手先の作業が面倒くさく、白身がボロボロになりがちなゆで卵の殻剥きを、一瞬で終わらせる意外な方法をご紹介します。

    少しひびを入れたゆで卵を、まな板などの平らな面の上に置き、手のひらでコロコロ転がすだけで、殻が剥けてしまうんです!指先で剥くよりも、接触面積が大きくなるので白身がえぐれにくくなります。

    お子さんでも楽しみながら簡単にできるやり方ですね。

    ※トロトロの半熟卵を、強い力でコロコロすると、割れてしまう可能性があるのでお気をつけください。

    【やり方】
    ①卵を軽くまな板で叩きます。
    ③卵の上に手を置き手のひらで卵をコロコロ転がします。
    ④転がし続けると次第に殻が剥けていきます。
    ⑤ある程度殻が剥けたら、手で残りの殻を剥いたら終了です。

  • 複数個のゆで卵も一瞬で剥ける!

    • ゆでたまごを綺麗にむく裏ワザ その4(便利ライフハックさんからの投稿)
  • ゆで卵は一つ一つ丁寧に剥かなければいけなくて大変。複数のゆで卵が簡単に、そして一気に剥けたら嬉しいですよね。そんなお悩みを解決する方法をご紹介します。

    ゆで卵が余裕を持って入るタッパーを準備し、水を入れ、振りましょう!ゆで卵同士がぶつかり合うことで、殻が剥けていきます。

    複数のゆで卵が一気に剥けるので、何個もゆで卵を使うときは特に、とっても便利な方法ですね♪

    ※トロトロの半熟卵を、強い力で振ると、割れてしまう可能性があるのでお気をつけください。

    【やり方】
    ①タッパーにゆで卵を入れます。
    ②タッパーにゆで卵が半分以上浸かるくらいの高さまで水を入れます。
    ③蓋をして、タッパーを振ります。
    ④殻が剥けたら完成です。

  • 殻も飛び散らない!コップで簡単にゆで卵が剥ける!?

    • ゆでたまごを綺麗にむく裏ワザ その3(便利ライフハックさんからの投稿)
  • こちらも、ゆで卵の殻剥きを一瞬で終わらせる意外な方法のご紹介です。

    どうしても、手でゆで卵の殻を剥こうとすると、力加減が難しく、白身がボロボロになってしまいがちですよね。コップの中でゆで卵を振ることで、ゆで卵全体にまんべんなくヒビが入るので、つるっと剥くことができます。

    殻が飛び散ったり、周りに散乱することもないので便利な方法です。

    ※トロトロの半熟卵を、強い力で振ると、割れてしまう可能性があるのでお気をつけください。

    【やり方】
    ①細長いコップを準備します。
    ②コップにゆで卵が半分浸かる位の水を入れます。
    ③②にゆで卵を入れ、コップの上部分を手で押さえて振ります。
    ④ゆで卵を取り出し、殻を取り除いたら完成です。

  • まとめ
  • 本記事では、さまざまな場面で活躍するゆで卵の、簡単で失敗しない剥き方をご紹介しました。コロコロ転がしたり、振ったりなど意外な方法が満載でした。

    ゆで卵を作るときには、まず、茹でる前におしり部分に穴をあけましょう。お好みの茹で具合になるように、時間を計って茹で上げます。茹で上がったゆで卵を、今回ご紹介した方法を用いて簡単に、そしてきれいに剥きましょう♪

    シチュエーションに合わせて、一番便利な剥き方を試してみてくださいね!

Thumb
つきみ

時短ズボラを愛する都内在住♀
◆おうちごはん研究員
◆快適おうちライフ研究員

次の記事
前の記事

新着の動画

もっとみる

話題の動画

もっとみる

アプリでもsoeasy!!

Btn appstore
Btn googleplay

話題のタグ

カテゴリー